ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45
春の訪れを感じた週末
at 2018-03-26 21:48

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

ここに来て寒波。さむいです!

a0245112_19332695.jpg
もう2月下旬。長い冬もようやく終わりが
見えてきたかな~春が待ち遠しいな~と
思い始めていたのですが、全国的に急激に
冷え込んでいる模様。

温暖なフライブルクでも今朝8時の気温が-8℃!
東ドイツのエルツ山地では、-17℃!と
天気予報で言っていました。

フライブルク、お天気はとっても
いいのですが、午後も-3℃くらい
までしか上がらないようです。

今年の冬は、12月に少し雪が降って、
子供たちがかろうじて雪だるまは
作れましたが、それ以降全く降らず
ここまできてしまいました。

今週はこの寒さが続き、雪マークも
出ていますが、週末には急激に
気温が上がる予報が出ていて、
きっと郊外へそり滑りに行くことは
今年はもう無理ですね・・・(涙)。
残念!

子供たちにとっても、さぞ残念なこと
なんだろうな~と思っていたのですが、
先日娘が、「もう冬はいいよ。早く春に
なってほしいよ。そり滑りももう別にいい」
とあっさり言っていました(笑)。

子どもでも、やっぱり寒い季節が長く
続くと、うんざりしてくるのですね。

雪が降らない冬、というのは
雪遊びの楽しみや、きれいな雪景色が
なくて、ただ寒いだけ。ただ、寒さに
耐えるだけ。という感じ。

でも私個人的には、今年の冬は
「これから数ヶ月、寒くて暗い毎日
が続くんだ。長い長い冬の始まりだ」と、
最初にかなりの覚悟を決めていたので(笑)、
出口が見えてきたこの頃、
「あれ、意外とあっという間だったな。
うん、辛くなかった」という気がしています(笑)。

ちなみにトップの写真は週末の街中。
お天気がいいのは、ここのところ
ずっと変わらないのですが、この日は
まだ気温が高く、日向にいると
心地いいくらいでした。

ということで、今年最初のアイスを
食べました!

気温が高いといっても7℃くらいだったのですが、
天気が良くてその気温だと、ドイツ人的には
アイス日和になります(笑)。

予想していたとおり、娘が「アイス食べたい!」
と言い出し、アイス屋さんに行くと、
行列ができていました(笑)。

まもなくアイスシーズンが始まります^^



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-02-26 20:06 | ドイツ生活

カーニバル休暇はオリンピック三昧

a0245112_21354960.jpg
月曜日にカーニバルのクライマックスである
パレードがあり、学校は今週いっぱい
カーニバル休暇中です。

息子が通う幼稚園は、月曜のみお休みで、
あとは通常通り。

ということで、火曜日からずっと娘と
2人でオリンピックを見て休暇を
過ごしています♪

娘が家にいるから、仕事はどのみちできないので、
ここは割り切って「オリンピック三昧!」
ということにしました^^

中耳炎もまだまだ治っていなくて、
何かと不自由な生活ということもあり・・・。

ちなみにトップの写真は、先日行ってきた
耳鼻科の待合室で撮った写真。

待合室に座っていてふと振り向くと、
窓越しにとっても素敵な家並みが見えたので
撮ってみました。

念入りに聴力検査もしてもらいましたが、
そのうち治るので心配要らないとのこと。

本当にいつまでたっても聞こえないので
不安だったのですが、やはり中耳炎は
治るまで時間がかかるとのことで、
安心しました。

片耳がふさがっていると、上手くしゃべれないので、
すごく疲れます・・・。

電話やチャイムも聞こえないことが多く、
娘に「誰か来たよ!」と教えてもらうことも多々・・・。

オリンピックは、娘も私も日本とドイツ
両方応援していて、でもドイツは連日
金メダルを取っているので、
日本人選手への応援には
娘もより力が入っているようです^^

日本選手、ガンバレー!!



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-02-16 21:53 | ドイツ生活

中耳炎になりました(涙)&カーニバル

a0245112_19154937.jpg

ここのところ更新が途絶えてしまっていたのは、
私が中耳炎にかかり、ずいぶん長いこと
寝込んでいたからでした・・・。

写真はその話とは関係ないのですが、
今こちらはカーニバル期間で、今朝、
仮装をして出かける前の子供たち♪

娘は魔女の仮装4年目(笑)。
カーニバルの他に、ハロウィンの時も
魔女の仮装をするし、普段も遊びで
魔女ごっこみたいなのをやったりするので、
こういった衣装や小道具、十分元取れてます(笑)。

友達は大きくなるにつれて、カウガールとか
インディアンとか、あんまりドレスっぽくない
仮装をする子が増えてきますが、
娘はとにかく魔女が好きなようです。

そして、息子もカウボーイ4年目!
娘は魔女の衣装3着もっているのですが、
息子はこの衣装1着のみ。
当時、相当大きいサイズを買ったものと
思われます(笑)。

そんなこんなで、二人とも今朝は
大はしゃぎで出かけていきました。

学校は授業もほとんどなく、お祭り騒ぎを
する日なので、そりゃぁ楽しいですよね!

さて、私のほうは、風邪をこじらせて
かかってしまった中耳炎が
なかなか治らず、調子が狂って
しまっています(涙)。

やっと昨日あたりから普通に動いているのですが、
まだ片耳が完全にふさがっていて
聞こえないのと、ピーという耳鳴りが
四六時中あって、頭もボーっとした感じです。

中耳炎って初めてなったのですが、
こんなに痛いものだとは知りませんでした。

耳が少し痛くなり始めてから丸一日も経たないころ、
急に痛みが激しくなり、耐えられないほどに。
あまりの激痛に、近所の病院に駆け込みました。

けっこうひどい中耳炎だと言われ、
抗生物質を処方されることに。
一緒に出された鎮痛剤を飲んでも
なかなか効かず、2時間以上「痛いーーー」と
叫びながらもがいていました(涙)。

中耳炎は、風邪をこじらせてなるものだそうです。
鼻水や痰がたまった状態が続くと
菌が耳の方にまでいってしまい炎症を
起こすので、そうなる前に鼻スプレーなどで
鼻や喉のとおりを良くしておくことが大切、
とお医者さんに言われました。

なるほど・・・。風邪をこじらせたことって
今まであまりなかったのですが、
注意が必要ですね。

まだ痛みもあるし、片耳が聞こえないので、
しばらく家にこもる日々は続きそうです。

大人の中耳炎ってあまりないとのことですが、
身近に、「最近かかった」という人が
2人もいてびっくり。2人とも治るまで
かなり時間がかかったとのことです(涙)。

みなさんも、お気をつけください!
中耳炎、激痛です!!



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-02-09 19:54 | ドイツ生活

楽器を収納するための特注キャビネット

a0245112_18381798.jpg
これが、少し前に触れた、楽器を収納するための
キャビネットです。

きれいな写真が撮れなくて残念なのですが・・・。
(カメラを新調しなければ~)

楽器ってけっこう場所を取るのですよね。
大きなチェロはもちろんですが、
バイオリンでも本数がかなりあるので、
けっこうなスペースを必要とします。

夫が一人で小さく始めたお店なので、
最初はスペースについては全く
問題なかったのですが、楽器の数は
どんどんどんどん増え、
今までの店舗はもう楽器で占領されている
状態に・・・(^^;)

たまに、コントラバスの修理などが
入ったりすると、もうどこに置いたら
いいのか・・・という感じでした。

それで、新しい店舗には、効率よく収納でき、
かつ見栄えもいい収納棚を設置する!
というのが大きなポイントだったのですが、
ピッタリの物を見つけるのは不可能に近く・・・。

最終的に、とある家具屋さんに特注で
作ってもらうことにしました。

特注家具をオーダーできるのかどうかも
分からなかったのですが、
いい家具を作っているな~というお店に、
夫が細かいサイズなどを記した手描きの
図面のようなものを送って問い合わせてみると・・・。

すぐにOKの返事をいただき、あとは
電話で細かい部分を確認・相談しながら
こちらの店舗のスペースを最大限に
利用することのできるキャビネットを
作ってもらうことができました。

上の段はバイオリン用で、2段に分かれており、
それぞれ前後2列に楽器をつる下げて
コンパクトにたくさん収納することができます。

下の段はチェロ用で、チェロは本当に
スペースをとるので、それほどたくさんは
入りませんが、それでもお客様に見て
いただきやすいように収納できます。

ここに入るのは基本的に販売用の楽器で、
その他にレンタル用の楽器が、
またたくさんあるので、そちらの管理も
別にしなければならず、「楽器の収納スペースを
どのように上手く確保するか」というのが、
内装を考える上でとても重要なポイントでした。

その他にも、修理でお預かりしている
楽器を管理するスペースも必要ですし・・・。

でも、頭を散々悩ませた収納に関する点は
ほぼクリアし、今は、お客様に待っていただく
スペースや、そのために必要な椅子類を
決めるのに頭を悩ませています。

今までより格段に広くなった!と言っても、
いざ、いろいろなことを考慮して
家具類を設置しようとすると、
意外とスペースがなくて・・・(^^;)

夫とあれこれ相談する日々は続きます。



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-01-26 19:25 | バイオリン工房

春のよう☆お花まで咲いています

a0245112_01150058.jpg

昨日は突然気温が上がり、お天気も良く、
まるで春のような一日でした。

↑数日前からプリムラが咲いていて、
↓昨日はクロッカスが咲いているのも発見!

a0245112_01191604.jpg

他にもいろいろ咲いていて、タンポポまで
見つけた時は驚きました!

クロッカスは本当に一番最初に咲く、
まもなくやってくる春の訪れを
知らせてくれるような花ですが、
タンポポは普通もう少しあとなので。

夕方5時の気温が14度と出ていました!
昼間も氷点下でもおかしくない
真冬のはずなのに・・・。

最近インドアな子供たちも自ら外に出て、
楽しそうに遊んでいました^^

でも・・・もう1月も下旬というこの時期に
こんな気候だと、この冬は雪がまともに
降らないのかな・・・とちょっと
心配になってしまいます。

大人は楽だけど、子供たちは雪だるま作りや
そり滑り、雪合戦などを楽しみにしているので。

この先、どうなるでしょうか?!



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-01-25 20:16 | ドイツ生活

ありがたいヘルパーさんの存在


a0245112_16525649.jpg
昨日テレビで、ヘルパーさん派遣の制度を紹介する
ドキュメンタリー番組をたまたま見ました。

私たち家族は、今までこの制度に3度も
お世話になっているので、見ずには
いられませんでした。

ドイツ語ではHaus- und Familienpfleger/inといい、
直訳すると、家庭・家族介護士という意味合いです。

私たちが初めてこの制度を利用したのは、
私が2人目を妊娠していたとき。

このブログでも書きましたが、切迫流産の
リスクがあり、婦人科の先生から絶対安静を
指示されるとともに、このヘルパーさん
制度を利用することを勧められ、診断書を
書いてくれました。

ずっと横になっていなくてはいけない私に代わって、
ヘルパーさんに家事と、当時3歳だった娘の
面倒を見てもらうことに。

どんな人が来てくれるんだろう?と
初めはとてもドキドキしましたが、
60代の物静かな感じの優しい人で、
安心していろいろお任せすることができました。

一旦状態が少し落ち着いたものの、また悪化したり、
今度は切迫早産になったりと、再びヘルパーさんに
来てもらうよう、婦人科の先生に指示されることに・・・。

2回目の人はもう少し若く、またとても
良い感じで、娘はすっかりなついていました。

洗濯、掃除、料理、買い物、娘のお迎え・相手・・・。
全てのことをお任せすることができ、
しっかり保険が適用されるということが
本当にすごいと思いました。

身内が近くに全くいない私たち。
この制度がなかったらどうなっていたことか・・・。
心の底からありがたいと感謝していました。

3回目に利用したのは、この制度を利用して
無事生まれてきた息子が2歳くらいの時
だったと思います。

息子が手術を受けることになり、私と夫が
交代で24時間病院に付き添わなければ
ならなかった時でした。

この時来てくれたのは、私より若く、
ハツラツとしたとても感じの良い人でした。
「お姉さん」という感じで、娘のなつきようが
すごく、とっても楽しい1週間だったようです。

お別れの時は、娘は泣いてしまったほど。

息子はこの手術の前にも一度、入院を伴う
処置を受けたことがあり、その時には
ヘルパーさんに来てもらうのではなく、
同じアパートに住む人に娘のお世話を頼み、
その「お世話代」が保険からおりました。

誰か身近に頼れる人がいる場合は、ヘルパーさんに
来てもらうのではなく、その人に支払うお礼を
保険がまかなってくれるという制度です。

ドイツ、素晴らしいです!!

でもこの制度、番組でも言っていましたが、
それほど認知度は高くなく、私たちも
婦人科の先生に教えてもらわなければ
この制度を利用しよう、というところには
行きつかなかったと思います。

番組を見て、当時の大変だった状況や、
その中でも優しいヘルパーさんたちに
とても救われた気持ちを思いだし、
ブログに書いてみました。
(以前も書いたことがあるような気がしますが・・・)

ヘルパーさんのお仕事は本当に大変だと
思います。そのようなことを仕事にできる
人って、すごいですよね。尊敬してしまいます。

我が家に来てくれたヘルパーさんたちのことは、
ずっと忘れないと思います。


応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-01-24 20:43 | ドイツ生活

さつまいもとココナッツのスープ

a0245112_18282217.jpg

昨日、レストランで飲んだ「さつまいもと
ココナッツのスープ」。

(内容とは関係ないのですが、↑上の文章、
「飲んだ」でいいのか、「食べた」と
書くべきなのか、ちょっと混乱しています^^;
ドイツ語ではスープは「食べる」というのですが、
日本語では「飲む」でいいのですよね??
外国生活が長くなると、時々こういったことで
ふと悩むときがあります・・・苦笑。)

中央駅前にある「Hermann(ヘアマン)」
というカフェレストランに、
遅いお昼ご飯を食べに家族で行きました。

ご飯のあと、子供たちが絶対おやつをほしがる
だろうから、軽めに食べておいて、あとで
ケーキか何か食べよう♪ということで、
私はこのスープを注文。

さつまいもとココナッツの甘みの中で、
辛いチリ味が利いていて、
とっても美味しかったです!

量がたっぷりだったし、パンも付くので
お腹いっぱいになりました。

ドイツではかぼちゃのスープは定番ですが、
さつまいものスープは初めて食べました。
美味しいものに出合えると嬉しいですね♪

このあとケーキを買って、みんなで
夫のお店に行き(中央駅の近くなのです)、
そこでコーヒーを入れおやつタイムにしました。

ケーキを食べながら、内装のことなどを
話し合い、ちょこっと仕事も織り交ぜて^^

そのあと公園にも行って子供たちは寒い中
元気に遊び、家族みんな、満たされた
日曜日となりました♪



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-01-22 18:54 | ドイツ料理・ドイツのレストラン