ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45
春の訪れを感じた週末
at 2018-03-26 21:48

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

また雪!

a0245112_23344417.jpg
土曜の夜中に雪が降り、日曜の朝
起きたらしっかり積もっていました。

金曜日は14℃くらいあって雪とは無縁な
感じだったので、しっかり降ってびっくり。

写真は今日、幼稚園の帰り道に撮ったもの。
レンギョウの花が咲き始めているところへ、雪!

今日はずっと雪がちらちらと舞っています。

2週間後はイースターですが、
暖かく迎えられるといいなぁ。



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-03-19 23:57 | ドイツ生活

学校のマフィン販売デー

a0245112_20402674.jpg
娘の学校では時々「マフィン販売デー」
なるものがあります。

娘が1,2年生のころ、よく上級生のクラスが
やっていて、「明日、マフィン販売が
あるからお金持っていきたい!」と
娘に突然言われたものでした。

学校からは特にお知らせなどはないので、
子供がそのことを忘れていて
お金を持ってきていない、ということも
多々あるのだと思いますが、
そういう時は、子供同士でお金を
あげたり貸したり、または買った
マフィンを分けて一緒に食べたり・・・
としてきたようです(娘と友達の場合)。

その辺り、とてもゆるい感じで、
親としては、学校でマフィンやケーキなど
甘いものを食べてほしくない・・・というのが
本音で、そういう親が多かったからかは
分かりませんが、ここのところ
そんな企画はずっとありませんでした。

廃止されたのかな?と思っていたのですが、
今回、娘のクラスが販売をすることになり・・・。

担任の先生からのお手紙には、
クラスのみんなが自分たちでこの企画を決めた。
マフィンの売上金でで遠足に行くことを
計画している、とありました。

そのため、マフィンを焼いて寄付してくれますか?と。

そういうことならもちろん焼きますよ!
(こういった販売の主旨を、いつも全体に教えて
くれると納得できるのになぁと思いました。)

今日がその販売日だったのですが、
娘はあいにく昨日の午後から発熱でダウン・・・。
とっても楽しみにしていたマフィン販売に
参加できなくなってしまいました。

昨日の時点で、今日は学校お休みになるなと
分かっていたのですが、遠足資金のための
寄付なので、予定通りマフィンは焼いて、
朝、夫に届けてもらいました。

販売に参加できない娘の分(と息子の分)は
取っておきましたが、娘、かなり具合が悪く、
今日はマフィンは食べられそうにありません・・・。

早く元気になれ~~!



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-03-16 21:32 | ドイツで子育て・子供の話

本格的にお仕事スタート!

a0245112_22570367.jpg
夫が経営するバイオリン工房の仕事を
一緒にやっていくと決め、私の陶器のお店を
閉めてから早半年。

ようやく私も工房に通い、本格的に
仕事をする生活が始まりました。

写真は仕事帰りに撮影したもの。
今日はとってもいいお天気で、小春日和な
感じでした^^

これまでも、自宅で経理の仕事などは
やっていて、ここのところは新店舗の
家具類を選ぶ作業もたくさんあったのですが、
ようやく私が仕事をするスペースも
工房内にできたので、そこで仕事を
徐々に始めています。

まずは、覚えなければいけないことが
山のようにあるので、今は新人の研修期間
みたいな感じ。新鮮です(笑)。

最初にとりかかったのが、レンタル楽器の
書類管理。

かなりの数の楽器をレンタルしているので、
その各お客様との契約書類や、
楽器管理のデータ表などの量が膨大!

夫が一人で作り上げてきた
レンタル事業の流れをより効率よくし、
楽器や書類を管理しやすくすることが
目標です!



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-03-15 06:17 | バイオリン工房

季節の変わり目は薄着になりすぎないこと!(←自分に言い聞かせてます笑)

a0245112_19102885.jpg

昨日はとってもいいお天気でした。
夫の工房に出向いて少し仕事をし
(というか、仕事を教えてもらい)、
お昼ごろ家に帰る時、こんなきれいな
雲が広がっていたのでパチリ。

朝家を出る時、あまりにいいお天気で
ぽかぽか陽気に見えたので、
もう冬の服装じゃおかしいかな?と思い、
一瞬、今までより少し軽装で
出かけそうになりました。

でも予想最高気温が10℃くらいと
出ていたことを思い出し、
まだまだ春の気温じゃないなと、
今までどおり冬の格好にすることに。

正解でした!

日は暖かいけれど、風がまだとても
冷たく、「真冬のコート着てきてよかった!
足元も暖かいブーツにしてよかった!」
と思いました。

周りを見てみると、大半は冬の
服装でしたが、やはり中には
軽装の人もいました。

寒さの感じ方は人それぞれですが、
私は体が冷えると風邪を引きやすいので、
春が待ち遠しい気持ちをぐっと抑えて
気をつけなければ!と思ったのでした^^



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-03-09 19:32 | ドイツ生活

新しい工房での営業

a0245112_20405453.jpg
久しぶりに、夫のバイオリン工房の話です。

本当は、新しい工房の内装が全て完成してから
リニューアルオープンイベントを開き、
正式に新店舗の営業開始、と予定して
いたのですが、少し前からすでに
新店舗での営業をスタートしています。

まだ家具類は全て揃っておらず、
未完成の状態なのですが、
以前の工房がどうにもこうにも狭すぎて、
もう限界に達してしまったため、
イベントを待たずに新店舗を開けて
しまうことにしたようです。

トップの写真のように、作業スペースは
ほぼ出来上がっているので、
以前より格段に広く、そして格段に
明るくなった工房で、仕事は
しやすくなっているのだと思います。

でも、やることはまだまだいっぱい。
今までと同じ場所で店舗拡大、
とは言っても、作業スペースや
接客スペースを移動させるので、
小さな引越しのよう。

加えて今までの店舗スペースの使い方が
変わるので、そちらもいろいろと
手を加えなければならず・・・。

今まで接客スペースだったところには
キッチンもあるので、スタッフの休憩室に
する予定なのです。

みんながくつろげる空間にしたいと
思っているのですが(我が家の子供たちも
そこで過ごせるように)、そこまで手が
回るのはいつになるのか~~
という感じです(^^;)

ひとつひとつ、地道にこなしていく
しかないですね!



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-03-07 19:08 | バイオリン工房

冬の終わりにようやく雪が降りました!

a0245112_20405311.jpg
先週はドイツだけでなく、ヨーロッパ全体に
寒波が押し寄せて、各地で雪が降り続いて
いたようですが、フライブルクはすごく寒いのに
晴天続きでした。

が、金曜日の午後、大粒の雪が降り始め、
あっという間に一面真っ白になりました!

「もう、そり滑りもしなくていい
(早く春になってほしいから)」と
と言っていた娘も、大粒の雪には
さすがに大感激で、弟をつれて外に
飛び出していきました。

(弟はインドア派ですから、別に窓から
雪が降るのを見て喜んでるだけでいい
のですが、お姉ちゃんに引っ張られて
出て行く感じです笑。)

家の前で少し遊ぶと、
「公園に行ってそり滑りがしたい!」
と娘が言い出し、そんなアクティブな
ことをする気分では全くなかった私ですが
(苦笑。中耳炎もまだ治っていないこともあり・・・)、
まあ、ようやく降った雪だし、たぶん
今年はこれ1回きりだろうし、ということで、
仕方なく出かけることにしました。

近所の友達も外に出てきていたので、
その子も連れて、4人で近くの公園へ。

斜面に薄く積もった雪の上で
そり滑り。ほんの短時間降っただけなので、
滑ると地面が見えてきてしまうほどでしたが、
まあそれなりに普通に滑ることができ、
3人ともとっても楽しそうでした。

ひとしきり滑った後は、お決まりの
雪だるま作り。

トップの写真がその様子。
各自、地面を這いつくばって、雪の玉を
転がしながら雪だるま用の大きな
玉を作っていきます。

雪の中、ずっと立ちっぱなしで
子供たちを見守っていた私は
疲れましたが、ようやく雪遊びが
できてよかったなぁと思いました。

寒さのピークももう通り越していて、
この日は-1℃とかそれくらいだったので、
凍えずに済みました。

雪の話を書いていますが、実は昨日今日、
気温がグーンと上がり、お天気も良く、
春の気配を感じるほどになっています^^

明日以降は雨がちで、このまま
一直線に春!という感じにはいきませんが、
厳しい寒さはもうおしまい!のようです。

そうそう、お天気が良くなった昨日、
息子がふと、「○○くん、ほんとうは
雪、あんまり好きじゃないんだ」と
言ってきました。

「え、そうなの?なんで?」と聞くと、
「だって、つめたいから。」(^^;)

息子はやっぱりインドア派です(笑)。



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2018-03-05 21:10 | ドイツ生活

次のステップの学校の説明会ラッシュ

a0245112_19205955.jpg

ドイツの小学校は4年制。
現在4年生の娘は、今年の夏、小学校を
卒業し、秋からは次のステップの学校へ
行くことになります。

5年生から進路が分かれるのです。
(小学校後も学年の数え方は、5年生、
6年生、7年生・・・と、続いていきます。)

その「進路が分かれる」ということについては、
機会があれば、また書きますね。

小学校は学区ごとに決まっているので
選択肢はありませんが、5年生からの
学校は基本的に学区というのがないので、
それぞれの学校の特色を見て、
どこに行きたいかというのを決めます。

とは言っても、「普通に通学できる範囲」
というのが重視されるので、あまり遠かったり
通学しにくかったりする場合には、
入ることは難しいのですが。

(ただ、申込者が定員に満たない場合はこの限りでは
ないようです。この辺り、明確な線引きがなく、
親としてはやきもきする点でもあったりします。)

年明けにあった、小学校の担任の先生との
個人面談で、「あまり最初から絞りすぎないで、
できるだけ多くの学校を見たほうがいいですよ」
と勧められたこともあり、私たちは
最終的に4つの学校の説明会に行きました。

入学申し込みが3月後半であることから、
どこの学校も今、説明会を開催していて、
ここのところ説明会ラッシュでした!

時間帯が大体どこも夕方や夜なので、
子供たちを連れていくのはけっこう大変なのです。

特に弟である息子にとっては、全然自分には
関係ないことだし、説明会の内容なんて全く
意味分からないし、苦痛以外の何ものでもない
という感じでした(苦笑)。

1回きりならいいけれど、立て続けに何回も、
となるとね。

説明会の間じゅう、静かに座っておとなしく
していることは、5歳児にとっては至難の技。

毎回、何か食べる物や、絵本や、お絵かきできる
紙などを持っていって、何とかしのいでいました。

トップの写真がその一つ。
ずっと「つまんない、つまんない」とグズグズ
言っていたのに、急におとなしくなったと思ったら、
小さなマス目のノートに、ひたすらマス目ごとに
点々を書いていっていました(笑)。

このマス目、かなり小さいので、そんなことを
ずっとやっていたら目がちかちかしてしまいそうですが、
息子はずっと集中して下を向き、一つ一つ
丁寧に点を書き込んでいました。

子どものやることって面白い!

そうこうしているうちに説明会が無事終わり、
息子に「終わったよ~。さ、帰ろう!」と
言うと、「あー大変だった!ずっとこうやって
下向いて書いていくの、すごく大変だったんだよ。
がんばってやったんだから」と、誇らしげに
言っていました(笑)。

何回も説明会つきあってくれて、ありがとね。



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


[PR]
# by blumchen | 2018-03-02 20:51 | ドイツで子育て・子供の話