ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45
春の訪れを感じた週末
at 2018-03-26 21:48

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

カテゴリ:ドイツのお祭り・イベント( 16 )

暴風の中行われたカーニバルパレード

a0245112_05200654.jpg

今日はカーニバルのクライマックス、恒例のパレードがありました。
数日前からこの日は暴風雨になると予報が出ていたのですが、
予報どおり、ものっすごい風が吹き荒れていました。

雨はそれほどひどくなかったのですが、風がすごくて、
立っていられないくらい。後ろから吹いてくる強風に押されて
前につんのめりながら吹き飛ばされないように踏ん張り、
パレードを見学しました。ちょっと怖かった・・・。

今回は大聖堂前の広場で見ました。
上の写真のように、パレード開始時はこんなエレガントな
鼓笛隊や馬に乗った人たちが登場するのですが、
ほどなく野蛮になります(笑)。


a0245112_05203033.jpg

派手な人たちが近づいてきました~。


a0245112_05204580.jpg

この不気味な笑顔が怖い(笑)。


a0245112_05205772.jpg

愉快なグループ。これはそんなに怖くないかな。


a0245112_05210365.jpg

でも、これは怖い(笑)。

本当はもっともっと怖いお面をかぶった人たちや
かなりグロテスクな方たちがいるのですが、
写真には撮りませんでした。


a0245112_05210779.jpg

前の方で見ていると、こんなお化けが近づいてきて、
髪の毛に紙吹雪をもみこまれたり、
顔に落書きされたりします。
標的になりやすいのは若い女の子ですが、
おばさんでもやられることはあるので、
お化けが近づいてきたら私は後ずさりしておきます(笑)。

娘はパレード大好きなのに、後ずさりしっぱなし。
まあ彼女の場合、目的は行列の人たちがばら撒く飴を
拾い集めることなのですが。

あまりにも激しい暴風の中ひたすら立っているのは
けっこう辛かったですが、どうしても行きたがっていた
娘のためにがんばりました。

でも途中で体が限界になり、少し早めに引き上げてカフェに寄り、
ベルリーナーを食べてカプチーノを飲み、
体を温めてから帰途に着きました。

お疲れさま!(>私と夫)



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-02-09 05:43 | ドイツのお祭り・イベント

青空カーニバル

a0245112_07374504.jpg
今日は青空が広がって気温も上がり、
着るものが1枚少なくてOKなくらいでした。

この週末から月曜にかけて、街はカーニバル一色。
屋台がたくさん出ていて、演奏をするグループも
たくさんいて、とっても賑やか。

a0245112_07383338.jpg

歩いていると、時々↓こんな人たちが
子供たちのところに来て、飴をくれます。

a0245112_08410210.jpg

お面をかぶった人が来ると子供たちはびっくりして、
小さい子は泣き出したりしますが(そりゃそうですよね)、
あえてゆっくり近づいてきて、怖い人じゃないんだよ。
ほら、飴あげるよ、と優しく接してきます。
「怖がる必要はないんだよ」と教えようとしてるんですね。
でも・・・私は怖いなぁ。。。苦笑



a0245112_07391650.jpg

おやつにこんな揚げ菓子を買って、みんなでつつきました。
ワッフル生地を揚げてあるようなお菓子で、
初めて食べましたが、なかなか美味しかったです♪
この屋台には行列ができてきて、かなり長い時間並びました。
それにしても、もう毎日のように揚げ菓子・・・(汗)

寒くない青空カーニバルは、
いろいろ見ながらぶらぶら歩くのには快適でした♪



↓応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-02-07 08:39 | ドイツのお祭り・イベント

移動遊園地

a0245112_19144577.jpg

フライブルク市内のメッセ会場に、春と秋の年2回やってくる移動遊園地。
(今秋のは先日終わりました。)

写真はないのですが、もう大丈夫かな?と思って2歳からOKの
ファミリージェットコースターに3歳の息子を乗せたら、
怖かったみたいで顔がものすごくこわばっていました(笑)。

7歳の娘はいろいろ乗って遊園地を満喫していました☆



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2015-10-28 19:29 | ドイツのお祭り・イベント

イースター2015

先週末はイースターでした☆
お客さん続きだったことや、休暇で子供たちが家にいるため、
ブログを書く余裕がなく、時間が経ってしまったのですが・・・。

a0245112_23162027.jpg

娘はOma(オーマ=おばあちゃん)と一緒に
こんなイースターウサギのパンを作りました。

イースターには、このようなほんのり甘めのパンを食べる習慣があります。
その他、羊の形をしたケーキも定番で、これらをイースター直前に
義母が子供たちと一緒に手作りしました。

写真がないのが残念なのですが、卵の殻に色づけしたり模様を描いたりして
お飾りもいろいろと作ってくれました。

その間、私と夫はIKEAでお買い物♪
子供たち2人と一緒にお菓子作りやお飾り作り、Omaはちょっと大変だったと
思いますが、孫達と一緒に過ごす時間を楽しんでくれたようです。
子供たちはもちろん楽しくて仕方がなかったよう。
私たち夫婦も、二人だけで買い物することなんてまずないので、
楽しくて仕方なかったですよ(笑)。

イースターの朝、この甘めのパンや、殻を色付けしたゆで卵でゆっくりと朝食を楽しみ、
その後は外でイースターエッグ探しです!


a0245112_2316262.jpg

この日は夫の妹カップルも遊びに来て、エッグ探し用のチョコレートや小さなプレゼントを
たくさん持って来てくれました。

子供たちは大はしゃぎで走り回りながら、卵(チョコレート)を探していました。
去年のイースターは日本にいたので、娘にとっては2年ぶりのエッグ探し。
2歳の息子にとっては初めての体験でした。

肌寒くてまだ冬の格好をしていましたが、賑やかで楽しいイースターでした♪



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2015-04-11 00:39 | ドイツのお祭り・イベント

黒い森のカーニバル *エルツァッハ(Elzach)*

前回の記事からずいぶん時間が経ってしまいました・・・。
最近お腹の張りがひどくてブログも書けないでいたのです~。もうカーニバルが終わって1週間以上経って
しまいましたが、せっかくなので写真をアップしますね。

フライブルク郊外のエルツァッハ(Elzach)という町のパレードが、とても伝統的だと聞いたので見に行ってきました。
だいたいどんな感じか予想はついていたので、娘が怖がらないかと心配していたのですが・・・。

a0245112_18552684.jpg

エルツァッハの町に着いて車を止めていると、向こうからパレードの出番が終わった人たちが歩いてくるのが見えました。
娘は「ねずみさん??」と言って、ワクワクした様子。遠くからだと、この頭の形がネズミに見えたようです(笑)。
赤がメインですが、グレーの人もいたしね。

でも一人の人が車に近づいてきて、娘の側の窓を通りすがりにコンコンとノックしていった瞬間、娘の顔が
こわばりました。近くで見たら、ねずみさんなんかじゃなくって、何だかものすごい形相をした鬼のような悪魔のような
ものだと気づき、「○○ちゃん、やっぱり おうちにいたかった」とつぶやく娘・・・(苦笑)。

せっかく「パレード、パレード♪」と楽しみにしていたので、とてもかわいそうでしたが、わざわざここまで来たんだし
全く見ないで帰るのは残念すぎるので、「怖くないよ、大丈夫だよ!ほら、小さな子供たちもいっぱい見てるよ!」と
説得を試みるも、娘の顔はどんどん険しくなっていき、しまいにはシクシクと泣き出してしまいました。

でもしばらくすると、車を降りてパレードを見ることに同意してくれて、パパに抱っこしてもらいながら人だかりの方へ
近づいていくことに。


a0245112_18554231.jpg

おぉ~、何だかものすごく盛り上がっています。この町の衣装は、ひたすらこの赤と緑と頭についた大きな耳の
ようなもので統一されているんですね。これだけの人数の人がみんな同じ仮装をしていて、音楽に合わせて
踊ったり飛び跳ねたりしている様子は、ちょっと不気味でもありました。独特で、とっても興味深かったですけれどね。

a0245112_1856227.jpg

でも正直、私も怖かったです~(苦笑)。


a0245112_18562321.jpg

この容姿はもちろんなんですが、それに加えて、みなさんが持っている水風船のようなものが非常に怖くて・・・。
これ、なんと豚の膀胱なんですって! これをみなさんが振り回したり、地面に思い切りたたきつけたり、ちょっと
たちの悪い人は観客をこれで叩いたり・・・。お祭り騒ぎの中、そんな無礼講も許されちゃうような雰囲気でした。

妊婦の私は叩かれたり、ぶつかられたりしたら大変なので、後ろの方から見るにとどめておきました。

a0245112_18563854.jpg

ブラスバンドの演奏ももちろんあります。

a0245112_18565341.jpg

パレードの最後に、大きな車が登場。

a0245112_1857784.jpg

そしてパレードは終了となりました。

娘はずっと半泣きで見ていて、「帰ろう帰ろう」と言っていたので、約束していたベルリーナーはどこか別のところで
探すことに。本当はこの町でそのままベルリーナーや、焼きソーセージなどを食べることができれば良かった
んですけどねぇ。

でもこれ以上いても楽しめないので車に戻ると、パレードを終えて家に帰る人たちがまた車の横をたくさん
通り過ぎていきます。もう終わったと思ったのに、また間近で見ることになってしまったからか、娘はここで突然
号泣。。。 すると一人の仮装をした人が近づいてきて、「怖がらなくていいんだよ。みんな普通の人なんだから」と、
お面を取って、中には普通の人間の男の人が入っていることを見せてくれました。が、娘の泣き声は大きくなるばかり。
もう、急いでこの町を去るしかありませんでした。

あんなに怖い思いをしてトラウマになっちゃうかなぁ・・・と心配しましたが、町を出て少し走ると、わりとケロッと
していて、「あのお面、こわかったねぇ。○○ちゃん、こういうパレードすきじゃない!」と感想を述べていました(笑)。

そして翌日フライブルクのパレードを見て、「エルツァッハのはこわかったけど、これはこわくな~い!」と
はしゃいでいました。こういう体験って、子供なりに上手に消化するってことなんでしょうね~。

こういう伝統的なちょっと怖いパレードも見たし、フライブルクの和やかなパレードも楽しんだし、お姫様の衣装を
存分に着てお姫様になりきることもできたし、ベルリーナーもたくさん食べたし、娘にとって初めてのカーニバルは
とても楽しい思い出になったようです☆


↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2012-02-28 19:54 | ドイツのお祭り・イベント

カーニバルのパレード(フライブルク)

今日はカーニバルのクライマックス「Rosenmontag(ローゼンモンターク=バラの月曜日)」で、フライブルクの町で
パレードが行われました。

ミュンヘンでは明日の「カーニバルの火曜日(Faschingsdienstag)」が一番盛り上がる日で、半祝日扱い
でしたが、いつがクライマックスかは地域によって異なります。フライブルク周辺の小さな町では、日曜日に
パレードが行われたところも多く、私たちも昨日は郊外まで足を伸ばしたので、それについてはまた次回レポート
しますね。

それでは写真をダダダッと載せますので、どうぞご覧になってみてください♪

a0245112_6563388.jpg


a0245112_6565897.jpg

a0245112_6572695.jpg

a0245112_6574480.jpg

a0245112_6581054.jpg

a0245112_6584568.jpg

a0245112_659738.jpg


出かけるのが遅くなってしまったため、早めに行っていい位置を確保することができず、人の山の合間から
撮っていたのでまともな写真があまりなくて残念なのですが、少しは雰囲気が伝わったでしょうか?

実は私、今回フライブルクのパレードを初めて見ました。ちょうど日本に帰っていたり、日本に帰る直前でバタバタ
していたりして、今までカーニバルに参加したことがなかったのです。この黒い森地域のカーニバルは、他の地域とは
ちょっと違って伝統的で独特だということで、ぜひ見たいと思っていたのですが、うん、ミュンヘンやケルンのものとは
また全然違ってなかなか面白かったです~。(ドイツで最も盛大にカーニバルが祝われる地域の一つ、ケルンの
カーニバルも昔見たことがあるのですが、あそこのは本当に大規模で、ものすごい騒ぎっぷりです。)

この南西ドイツ伝統のカーニバルは、木製のお面をかぶるのが特徴。主に鬼とか魔女とか悪魔のような、不気味な
仮装をしたグループの行列が、ブラスバンドの賑やかな演奏に合わせて行進していきます。

昨日見に行ったフライブルク郊外のパレードの仮装は、不気味すぎて娘が大泣きしてしまったのですが(苦笑)、
今日のフライブルクのパレードはとっても楽しそうに見ていました。あれを見た後だと、この程度の不気味さは、
笑って見る余裕があったようです(笑)。

私はたくさん歩いたり、沿道に長いこと立っていたりするのはまだまだ控えなければならない身なので、行列は
まだまだ続いていましたが、ある程度見たら沿道を離れて近くのベンチに座り、ベルリーナーで一休みしてから
帰ることにしました。


a0245112_6592224.jpg

こんなパレードの様子を遠くから眺めながら、

a0245112_6593849.jpg

みんなでベルリーナーをほおばりました♪ これ↑は娘が食べたスタンダードのベルリーナー。ラズベリージャム入りです。
娘はものすご~く幸せそうでした。私と夫はチョコベルリーナーを美味しくいただきました♪
やっぱり私たち夫婦にとっては、カーニバルのメインはベルリーナーです(笑)。

次回は、娘が大泣きした仮装行列をご紹介しますね~。


↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2012-02-21 08:05 | ドイツのお祭り・イベント