ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

カーニバル休暇はオリンピック三昧
at 2018-02-16 21:53
中耳炎になりました(涙)&カ..
at 2018-02-09 19:54
楽器を収納するための特注キャ..
at 2018-01-26 19:25
春のよう☆お花まで咲いています
at 2018-01-25 20:16
ありがたいヘルパーさんの存在
at 2018-01-24 20:43

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

楽器を収納するための特注キャビネット

a0245112_18381798.jpg
これが、少し前に触れた、楽器を収納するための
キャビネットです。

きれいな写真が撮れなくて残念なのですが・・・。
(カメラを新調しなければ~)

楽器ってけっこう場所を取るのですよね。
大きなチェロはもちろんですが、
バイオリンでも本数がかなりあるので、
けっこうなスペースを必要とします。

夫が一人で小さく始めたお店なので、
最初はスペースについては全く
問題なかったのですが、楽器の数は
どんどんどんどん増え、
今までの店舗はもう楽器で占領されている
状態に・・・(^^;)

たまに、コントラバスの修理などが
入ったりすると、もうどこに置いたら
いいのか・・・という感じでした。

それで、新しい店舗には、効率よく収納でき、
かつ見栄えもいい収納棚を設置する!
というのが大きなポイントだったのですが、
ピッタリの物を見つけるのは不可能に近く・・・。

最終的に、とある家具屋さんに特注で
作ってもらうことにしました。

特注家具をオーダーできるのかどうかも
分からなかったのですが、
いい家具を作っているな~というお店に、
夫が細かいサイズなどを記した手描きの
図面のようなものを送って問い合わせてみると・・・。

すぐにOKの返事をいただき、あとは
電話で細かい部分を確認・相談しながら
こちらの店舗のスペースを最大限に
利用することのできるキャビネットを
作ってもらうことができました。

上の段はバイオリン用で、2段に分かれており、
それぞれ前後2列に楽器をつる下げて
コンパクトにたくさん収納することができます。

下の段はチェロ用で、チェロは本当に
スペースをとるので、それほどたくさんは
入りませんが、それでもお客様に見て
いただきやすいように収納できます。

ここに入るのは基本的に販売用の楽器で、
その他にレンタル用の楽器が、
またたくさんあるので、そちらの管理も
別にしなければならず、「楽器の収納スペースを
どのように上手く確保するか」というのが、
内装を考える上でとても重要なポイントでした。

その他にも、修理でお預かりしている
楽器を管理するスペースも必要ですし・・・。

でも、頭を散々悩ませた収納に関する点は
ほぼクリアし、今は、お客様に待っていただく
スペースや、そのために必要な椅子類を
決めるのに頭を悩ませています。

今までより格段に広くなった!と言っても、
いざ、いろいろなことを考慮して
家具類を設置しようとすると、
意外とスペースがなくて・・・(^^;)

夫とあれこれ相談する日々は続きます。



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2018-01-26 19:25 | バイオリン工房