ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

カーニバル休暇はオリンピック三昧
at 2018-02-16 21:53
中耳炎になりました(涙)&カ..
at 2018-02-09 19:54
楽器を収納するための特注キャ..
at 2018-01-26 19:25
春のよう☆お花まで咲いています
at 2018-01-25 20:16
ありがたいヘルパーさんの存在
at 2018-01-24 20:43

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

ボブスレーのようなソリ滑りが楽しめ、動物とも触れ合える遊園地「Steinwasen Park」 sanpo

a0245112_19320002.jpg
今日は、フライブルク郊外の「黒い森」の中にある
ちょっと個性的な遊園地をご紹介します♪
「Steinwasen Park(シュタインヴァーゼン・パーク)」
という遊園地です。

※4月~10月のみ開園していて、
冬の今はオフシーズンなのですが、
ブログでご紹介しそびれそうなので、
今日記事をアップすることにしました。
ご了承ください!

黒い森の中に作られた遊園地。
もうロケーションからして個性的です!

私たちが行ったのは去年の9月初旬。
(すみません、ずいぶん前の話で^^;)
夏休み最後の思い出に♪ということで、
初めて訪れてみました。

トップの写真の景色を見て、紅葉の季節に
来たら素敵なんだろうな~とも思いましたが、
11月からは閉園となるように、標高が高い
場所にあって寒いので、やっぱり夏に行くのが
最適だと思います!

私たちは、秋ものの上着などを着て
一応寒さ対策をしていったつもりでしたが、
甘かったです・・・。

思った以上に寒くて、しかも風を切って滑る
そり滑りがメインなので、
体がかなり冷えました。


a0245112_19314646.jpg

切り取った画像で変なサイズですが(息子の顔が
アップで写っている写真だったので・笑)、
二人乗りのそりに乗って、ジェットコースターの
ようなレールの上をゆっくり上っていく
ところです。

そりにはブレーキもついていて、スピードが
調節できるので、いつも5歳の息子&私、
9歳の娘&夫、という組み合わせで乗りました。
お姉ちゃんはスピードガンガン出したいので、パパと!


a0245112_19320096.jpg

写真ではちょっと分かりづらいですが、
自然の中を風を切って滑るのは、
とっても爽快でした!

もう何度滑ったか分からないくらい、
繰り返し繰り返し楽しみました!



a0245112_19314598.jpg

もう一つのタイプのそり乗り場には、
リフトに乗って行きます。

a0245112_19314671.jpg

高~いところに長いつり橋があり、
これもアトラクションの一つ。


a0245112_19320035.jpg

このつり橋からは、園内の様子がよく見渡せます。


a0245112_19314609.jpg

こちらは、リバー・スプラッシュ。
私は一回乗って、酔ってしまいそうだったので
2回目以降は3人で乗ってもらいました。

子供たちはかなり気に入っていました!


a0245112_19314522.jpg

お城のような建物がかわいいです♪


a0245112_19314647.jpg

ここには動物がいて、観察したり
触れ合えたりするのも魅力的。

↑ロバがうろうろしていて、すぐ近くに
行ったり、触ったりすることができます。


a0245112_19320058.jpg

鹿さんたちは柵の向こう側にいましたが、
自動販売機でえさを買って、あげることができます。

他にもいろいろな種類の動物が
自然の中にいて、「どこにいるのかな~」
と探しながら園内を歩き回るのも
楽しかったです。

自然と、そり滑りなどのアトラクションを
融合させた遊園地。開園~閉園まで、
家族みんなでたっぷりと楽しみました!

「Steinwasen Park」
http://www.steinwasen-park.de/



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2018-01-18 20:26 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)