ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

春を満喫中♪
at 2018-04-30 17:52
ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

水車のイベントに・・・行けなかった(涙)

a0245112_17515872.jpg

今回ミュルハイムに行ったのは、
この水車を見るためでした。

聖霊降臨祭の月曜日は
「Deutscher Mühlentag」
(直訳すると”粉挽きの日”でしょうか?)
だそうで、全国にある水車小屋などで
イベントが行われると新聞で読んで、
興味を持ったのです。

調べてみると、ミュルハイムに水車があって、
毎月第1土曜日と第3日曜日に稼働し、
見学できるとのこと。

「粉挽きの日」は月曜日だったのですが、
その日は雨でお天気が悪い予報だったので、
そのイベントはあきらめることにし、
前日がちょうど第3日曜日で
水車が稼働する日だったので、
行ってみたのでした。

翌日がそのイベントの日なので、
前日の日曜日も通常通り稼働するかどうか
確かめたくて、朝電話をしたのですが、
水車の管理をしている博物館の
開館時間しか電話はつながらず、
HPにも特に何も書いていなかったので、
「第3日曜日は稼働」という情報を信じて
行ってみたら・・・

案の定・・・というか、やっぱり・・・
そのイベントのため、今月に限り
第3日曜日ではなく、月曜日に稼働しますと、
博物館で言われてしまいました。
ガーン・・・(泣)

水車が動いているところ、見たかった・・・。
子供たちに見せたかった・・・・・。


a0245112_17515892.jpg
こんな石臼の粉ひきも、動いていなければ
子供たちもどんな風に使うものなのか
全く想像できず・・・。

残念!!!

こちらでは、ありがちな話ですけれどね(苦笑)。
なので、気を取り直して、引き続き散策を
楽しみましたよ。


a0245112_17515930.jpg
右の建物が、水車の博物館。
その隣のアパートには藤の花が
とてもきれいに連なっていました。

フライブルクもそうですが、この辺りは
この時期、もうどこへ行っても藤の花!

a0245112_18340154.jpg
トラクターの小屋にも藤の花がわさっと。


a0245112_17515911.jpg
モミの木にも藤の花(笑)。
木をつたってどんどん上に伸びてしまったんですねぇ。


次回、もう少し町の写真をご紹介しますね♪



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-19 18:42 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)