ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45
春の訪れを感じた週末
at 2018-03-26 21:48

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

素晴らしい眺め!黒い森の「Kandel(カンデル)」

黒い森(シュヴァルツヴァルト)の「Kandel(カンデル)」という山に行ってきました。
この日は特にお出かけの予定もなかったのですが、午後にふと、「カンデルはきれいだよ~」と以前
友達が言っていたのを思い出して、行ってみました。近くなので(車で30分くらい)、軽いノリで行ったら
午後にちょこっと行くだけではもったいないくらい、いい感じのところでした。


a0245112_2110223.jpg
カンデルは、フライブルク近郊のヴァルトキルヒ(Waldkirch)という町の近くにある、標高1241mの山。
山道をぐるぐる登って上に到着すると、パーッと広々とした景色が見渡せるようになっていて、
とても気持ちがよかったです。

山道は当然木がたくさん生えていて下の景色は見えなかったので、上に着いて「こんな高いところまで
来たんだ!」とちょっとびっくり。夫が「1241mだよ。上は絶対寒いよ」と何度も言っていたのを
聞き流していて(苦笑)、軽装で来てしまったことを後悔・・・。風は強いし気温は低いし、下界とは
全く違う季節のようでした。「そりゃそうだよね、1241mもあるんだから立派な山だし寒いよね・・・」と
今さらながら、その数字の意味をかみしめていたのでした(苦笑)。


a0245112_2110568.jpg
ハイキングルートがいろいろあって、高原植物もいっぱい咲いていてとてもいい雰囲気。


a0245112_21112046.jpg
反対側の眺め。お天気がもっと良くて暖かかったら、こんなベンチに座ってのんびりしたかったです。


a0245112_2111377.jpg
う~ん、絵になる風景。


a0245112_21133999.jpg
牛さんたちもいました。子供たちは大喜び!


a0245112_21151153.jpg
ここからの眺めが一番遠くまで見渡せて、インパクトがありました。
高いところに来たのって久しぶりだったのかな。普段見ない景色なので、大感激してしまいました。

今度はもうちょっとしっかりハイキングするつもりで、時間に余裕を持って、服装もちゃんと
考えて(笑)来たいと思います。


↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2014-08-22 21:33 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)