ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45
春の訪れを感じた週末
at 2018-03-26 21:48

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

娘のマイブーム:アルファベットのお勉強

今、娘(3歳8ヶ月)がはまっていること。
それは、パパと一緒にアルファベットのお勉強をすること!

かなり前から文字を書くことには興味があったようで、大人の真似をしながらメモするフリをよくしていました。
でも文字は書けないので、ぐにゃぐにゃぐにゃっと何だか細かいものを適当に書いているだけ。それでも
楽しいみたいで、そんなことをしょっちゅうやっています。

今まではボールペンを使っていましたが、少し前に夫が鉛筆と消しゴムを与えたら、娘は鉛筆で書いたものが
消しゴムで消せるということに大喜び。その時から、本格的に「文字を書く」お勉強が始まりました。

以前から「学校」に強い憧れを持つ娘。最近は毎晩夕食のあと、パパが先生役、娘が生徒役で学校ごっこを
するのが日課となっています。学校ごっこはだいぶ前からよくやっていましたが、ひらがなやアルファベットの
読みを学ぶというものでした。まだ全部ではありませんが、だいぶ読めるようになってきたので、今は書くことを
習得したくてたまらないようです。

1週間ほど前、この頃はまだ書くお勉強は開始していなかったのですが、鉛筆を持った娘に夫が「”A”って
どうやって書くか分かる?」と何気なく聞いてみると、娘がいきなり一人で「A」と書いたので私達はびっくり!

a0245112_7264319.jpg←コレです。何の迷いもなく豪快に書いていました。
記念すべき、娘が初めて書いた文字!


a0245112_727978.jpg「O」はカンタンですね♪


a0245112_7273576.jpg「E」も書けています。
今ではもうちょっとはみ出さずに上手に書けるようになりました。


a0245112_7274983.jpg

これは日付。「10.1.2012(2012年1月10日)」。
数字はこのとき初めて書いたのでカーブがある「2」は難しく、パパに手伝ってもらいながら書いていました。


学校ごっこをする時は、パパは「Herr Müller(ミュラー先生)」、娘は「Alissa(アリサ)」とか「Elisa(エリザ)」
という名前になります(笑)。夫がつい本名で娘のことを呼ぶと、「Alissa!」と必ず訂正します。これ、娘の
こだわりのようです(笑)。

一度、ひらがなを書く練習もしたいと申し出があり、ちょっとやってみましたが、ひらがなを書くのはかなり
難しいですね~。3歳児にはまだ無理だなぁと思いました。

ドイツではそんなに早くから文字の勉強をすることはあまりないようで、学校によっては学区内の幼稚園に、
「幼稚園ではまだ文字を教えないように。間違って覚えると、あとで直すのが大変だから。」というところも
あると聞きました。でも本人がこんなに学びたがっているのだから、丁寧に教えるようにしています。
ちなみに娘が通う幼稚園では、アルファベットも少し教えるようです。

a0245112_15305564.jpgお勉強たのしー♪



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2012-01-12 08:13 | ドイツで子育て・子供の話