ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45
春の訪れを感じた週末
at 2018-03-26 21:48

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

娘のチョコレート本格デビュー

アドヴェントからクリスマスにかけて、本当にこれでもかというくらいもらったチョコレート。
ほとんどが身内からですが・・・。これらの大量のチョコレートも、最近だいぶ残り少なくなってきました。
(私と夫がせっせと食べたから。笑)

a0245112_565572.jpg


甘いもの大好きな娘ですが、私達ができるだけ与えないようにセーブしてきたため、実際に食べている量は
他の3歳児の子達に比べてかなり少ないと思います。

初めて食べた甘いものはケーキだったと思いますが、これが2歳ちょっと過ぎの頃。
(1~2歳用の甘さ控えめのオーガニッククッキーは1歳の頃からあげていましたが・・・。)
日本に一時帰国していて、普段と違う環境でそういったものを食べる機会が自然と多くなり、
もうごまかせなかったんですね~。

それ以来、ケーキは時々家族みんなで楽しんでいましたが、その他のお菓子やアイスはまだセーブしていました。
本格的にアイスデビューしたのは去年の夏(3歳過ぎ)だったかな?

朝食時には、私達がいつも食べているジャムやはちみつが食卓に並んでいますが、娘はなぜか
「ジャムは大人が食べるもの」と思い込んでいて、はちみつだけ薄~くパンに塗って食べていました。
私達はそんなこと言った覚えはないのですが、まあ本人がそう思ってるならそういうことにしておこうと、
特に否定もせずにいました(笑)。はちみつの他、クリームチーズを塗るのも大好きです。(クリームチーズは
甘くないから、親としては大歓迎♪)

でもその思い込みも、つい最近終了してしまいました。ベルリーナー(ジャム入りの揚げパン)を食べる
機会があり、まあ私達ももう無理やり阻止する必要もないかなということで、娘もしっかり食べてしまったのです。
その時にジャムの美味しさを知り、翌朝からジャムをパンに塗りたがるように・・・。

メインはミュースリー(シリアル)で、パンはいつもサイドメニュー的にちょこっと食べる程度なのですが、
毎朝嬉しそうにジャムをちょこっと塗って幸せそうにほおばっています。

チョコレートに関しては、2歳の頃少しあげたりしたのですが、苦味を感じるのか本人が好まないようで、
ラッキーなことに今までずっとチョコレートフリーできていました。美味しいような気もするけど、ちょっと微妙・・・
という感じで、誰かからチョコをもらうと私達にいつもくれていたのです。
「○○ちゃん、大きくなったらチョコレート食べる!」と言って(笑)。

でも3歳8ヶ月で迎えた今年のクリスマス。もういろいろなことが分かったり考えたりすることができる年に
なっていて、あれだけの量のチョコレートを毎日目にしていたら、本人も挑戦せざるを得ない心境に徐々に
なってきたようで、何度か一口かじってみたりしていました。こうなるともう、洗脳ですよね(苦笑)。

何度か挑戦しているうちに味に慣れてきたみたいで、クリスマスが終わる頃にはすっかりチョコレート好きに。
毎日のように食べたがるので、ほんの少しずつあげています。月曜からは幼稚園が始まり、また普通の
生活に戻るので、クリスマスのチョコレートたちは全て片付けるつもりですが・・・。目に見えるところにあると、
食べたくなって当然ですからね~。

それにしてもこのクリスマスシーズンのチョコレート攻撃。元々好きでない子供もチョコ好きにしてしまうんだから、
すごいものがあります。。。
ま、もうこの年だし、特に問題はないんですけれどね。これからは親子でチョコを楽しみます♪



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2012-01-08 06:14 | ドイツで子育て・子供の話