ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書




ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ワッフルのアップルムース添え
at 2018-04-20 17:19
新緑の季節
at 2018-04-17 17:00
バイオリン工房のオープニング..
at 2018-04-11 05:53
フライブルクマラソンは、はず..
at 2018-04-09 05:45
春の訪れを感じた週末
at 2018-03-26 21:48

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

アルザスの美しい村「リクヴィール(Riquewihr)」

昨年10月、母が遊びに来ていたときに、フランス・アルザス地方のリクヴィールという村を訪れました。
フライブルクからは、車で1時間ほど。

アルザス地方と言えば、今までコルマールストラスブールミュールーズなどの大きめの街にしか
行ったことがなかったので、小さな村を訪ねてみたいと前々から思っていました。
「アルザス」と言えば、田舎のイメージですよね。

小さな村はたくさんありますが、調べてみると、このリクヴィールは「フランスの最も美しい村」の
一つとして人気があるとのことだったので、ぜひ一度自分の目で見てみたいと思いました。

旧市街の入り口近くにある駐車場に車を止めて歩いていくと、まず見えてくるのが


a0245112_5135385.jpg

市庁舎。とても素敵な建物に、期待度が上がります!



a0245112_514301.jpg

市庁舎の脇にもこんなかわいい建物が。よく見ると、郵便局でした!
なんてラブリーな郵便局なの!!



a0245112_5144836.jpg

市庁舎の門をくぐって、いよいよ旧市街に入ります。



a0245112_5153621.jpg

期待通りのとってもかわいい街並み!



a0245112_5161133.jpg

青いお家とか(これは、今まで見てきた数あるメルヘンチックな建物の中でも、かわいい度がかなり上。
こういう色の家はドイツではあまり見たことがないかも・・・。)、



a0245112_5163675.jpg

黄色い建物とか、



a0245112_5165249.jpg

木組みの建物とか、いろいろなタイプの建物が立ち並んでいて、その一つ一つがとてもかわいく、
それぞれ個性があるんだけど全体的に調和していて、本当に素晴らしい街並みでした。



a0245112_5172593.jpg

この小さなお店もかわいい♪ アルザス地方はギンガムチェックが多いんですね。



a0245112_5174557.jpg

ブレッツェルやクグロフ、ナッツなどのお菓子が売っていました。
あ、上の方にサラミのようなものも写ってますね。

ブレッツェルはドイツのパンだけど、アルザス地方はドイツと国境を接しているので、今まで訪れた
どの町でもブレッツェルが普通に売られていました。

そして、写真左側にかかっているブレッツェルの形をした揚げパン。
これはリクヴィールの町のあちこちで売られていて、ドイツでは見たことがないので、どうしても
食べたくてこのお店で買いました。

味は、うん、揚げパンでした(笑)。何でブレッツェルの形なんでしょうね~。
普通に美味しかったですよ。



a0245112_5182048.jpg

この歴史を感じさせる木組みの建物、ちょっとハートの飾りをつけてあるだけなのに、それだけで
何だかとってもかわいらしく見えます。こんなシンプルなかわいらしさもいいなぁ。



a0245112_5203542.jpg     a0245112_5205129.jpg

(左)昔の洋裁店の看板かな? はさみとボタンのデザインがレトロでいいですね。今はお店はもうないようでした。
(右)郵便ポストもかわいい♪ ドイツのも黄色で似ているけれど、ちょっと違う。すぐ近くの町とは言え、
   こういったところにちょっとした違いが見られると「あぁ、外国なんだな」と思います。



a0245112_518442.jpg

この門を出て少し行った辺りで、メインストリートは終わりです。
メインストリートと言っても、数百メートルという短い通りなのですけれどね。

写真は人通りが少ないときを見計らって撮っていたので、あまり分からないと思いますが、リクヴィール、
たくさんの観光客で大賑わいでした! 村の入り口ですでに観光バスを何台も見ていたので予想は
していましたが、おみやげ物屋さん(アルザスとはあまり関係のない、いかにもお土産物~というようなものが
雑然と置いてある)もたくさんあり、あまりに観光地化しているので、それがとても残念だなぁと思いました。
その点だけ、イメージしていた「アルザスの田舎の村」とちょっと違うなぁというのが個人的な感想です。
今度は周辺の、そこまで有名ではない村も訪れてみたいと思います。



a0245112_5201286.jpg

一歩路地を入ると、人通りがほとんどなく、手入れも表通りほど徹底してはされていないちょっと
寂れた感じの家並みがありました。それにしても本当に歴史を感じることができる古い建物たちです。



a0245112_5212542.jpg

このお店で、アルザスの名物「クグロフ」を買いました♪



a0245112_5214986.jpg

最後にワイン畑の丘に上って、上からリクヴィールの村を眺めてみました。
すでに夕方で、残念ながら思いきり逆光だったので、村の様子があまりよく見えませんが、
なだらかな山や丘に囲まれた、とても小さな村だということが分かりますね。

母と一緒にアルザスの村を歩けて、とても楽しかったです。
お昼はどこも混んでいて、どこが美味しいのか当てもなく散々迷った挙句適当に入ってみましたが、
とっても美味しいフラムクーヘン(アルザス名物の薄焼きピザのようなもの)とサラダ(ドレッシングが
独特で美味しかった!)に出会えてラッキーでした♪

歴史の中で、ドイツになったりフランスになったりということを繰り返してきたアルザス地方。
やはりドイツの街並みと似ている部分は多くありますね。でもやっぱりドイツとはちょっと違う。
ちょっとした色使いや小物使いが「フランス」だなぁと感じます。
アルザス地方、暖かくなったらまた訪れたいと思います♪



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2012-01-05 07:14 | 旅行・お出かけ(フランス・スイス)