ブンツラウアー陶器のオンラインショップ「ブリュームヒェン」を営む店主が、ドイツ暮らしを綴ります。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

★詳しいプロフィールは→コチラ

★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪


Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。


ブリュームヒェンNews


ザイラー工房訪問記


▼新商品&再入荷商品

ブンツラウアー陶器
ボウル15cm

ブンツラウアー陶器
ボウル13cm

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
ソルト&ペッパー

ブンツラウアー陶器
ソルト&ペッパー

ブンツラウアー陶器
エスプレッソカップ

ショップ「ブリュームヒェン」トップページへ

最新の記事

一時帰国します
at 2017-05-26 06:53
自転車専用道路の整備を進める..
at 2017-05-23 18:33
ラジオ出演、無事終わりました!
at 2017-05-22 07:03
ラジオ生出演のお知らせ☆「ち..
at 2017-05-19 19:36
大改造中のフライブルク
at 2017-05-18 17:45

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

フライブルクマラソン★スポーツと音楽を一緒に楽しむイベント

a0245112_18492203.jpg

今年もフライブルクマラソンを見てきました♪

毎年4月に行われるこのイベント、
マラソンコースのところどころに
ステージが設けられ、いろいろな
バンドが演奏するというコンセプトが
なかなか面白くて、よく見に行っています。


a0245112_18492265.jpg
市立劇場のオーケストラメンバーによる
バンド。去年も見ましたが、今年も
けっこう長い時間聞きました。

エレトリックバイオリンとチェロ、ドラム、
キーボードという編成で、クラシックとロックの
ミックスのような音楽なのですが、娘が
気に入って随分じっくりと聞いていました。


a0245112_18492178.jpg
このマラソンに参加した友達二人が
走っている姿を、偶然にも見ることが
できました。

こちらに手を振ってくれて走っていく姿が
何だかとてもまぶしくて、胸が熱くなって
しまいました。

すごいなぁ。みんな子育てとか仕事とか、
大変な生活をしていると思うのに、
マラソンに出る(そして、日ごろから
トレーニングをしている)なんて!

尊敬の一言につきます。

私もいろいろがんばりたいな!と、
友人たちの姿が思わせてくれました。

マラソン参加のみなさん、
お疲れさまでした!



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-04-03 19:17 | フライブルクの街並み・風景

カフェオレボウルなど、ブンツラウアー陶器26点再入荷しました!

a0245112_19584558.jpg
今週は久しぶりにたくさん届いた
ブンツラウアー陶器の開梱・検品作業と、
オンラインショップでのアップ作業、
メルマガ作成など、やることが
盛りだくさんでしたが、週末前に
無事、アップすることができました!

写真のカフェボウルや他のボウル類各サイズ、
ティーポット、マグカップなどが
入ってきています♪

今回久しぶりにミルクピッチャーも
2種類だけですが再入荷しました!

トップページの「再入荷(おすすめ)商品」
一覧よりご覧いただけます。



今日もお天気絶好調のフライブルク。
何と25℃くらいまで上がる予報が
出ています!

ということで、息子と一緒に公園に行く
約束をしています♪
(娘はお友達と室内プール。)

それではみなさん、良い週末をお過ごしください♬



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-03-31 20:10 | 雑貨・陶器

シュタウフェン(Staufen)の古城

a0245112_17160317.jpg

前回のシュタウフェンお出かけ日記
の続きです。お待たせしました!

シュタウフェンの町には丘の上に立つ
古城があり、街中からもよく見えます。
(トップの写真。)

丘は一面ぶどう畑で、その丘のてっぺんに
立つ古城は、とても絵になる風景なんですよ。

とてもいいお天気の中、街中から
ぶらぶら歩いて古城の方へ向かいました。

a0245112_17160343.jpg

古城がよく見えてきました!


a0245112_17160470.jpg

このようなとても歩きやすい道なので、
子供連れでもストレスなく
楽しく登ることができます。


a0245112_17160428.jpg

お城の入口に到着!


a0245112_17194179.jpg

廃城なので、中はこんな風になっています。

以前、お城の本を執筆した時は、よく
古城を訪れていましたが、今回久しぶりに
こういうところに来て、とてもワクワクしました。

a0245112_17194130.jpg

子供たちも大はしゃぎで、窓があった
部分によじ登ったり、かくれんぼを
したりしていました。

隠れているお姉ちゃんを探していた息子が、
今までものすごい笑顔だったのに突然真顔になり、
「ママ、ここにリッター(騎士)いない・・・?
もういない?」と聞いてきたのがおかしかったです。

この古城の空間にいて、急に騎士が出てきそうな
気がして、一瞬怖くなったみたいです。
「もう今は騎士はいないよ~」と言うと、
安心してまたすぐ走り回っていましたが☆
a0245112_17160482.jpg

「ママー!遠くまでよく見えるよ!」
子供たちも周りの景色に感激。


a0245112_17194138.jpg

本当にお天気が良く、気持ちのいい
景色が見渡せました。

周りの風景を堪能したり、古城をひとしきり
探検したりして、またのんびり下へ
歩いていきました。

たくさん歩いた後は、もちろんアイス!
行列ができているアイス屋さんに
私たちも並びました♪

町に戻ると、さらに多くの人で賑わっていて
もう夏のハイシーズンかと思うくらいの
人出でした。小さな町だけれど雰囲気がいいし、
古城もあるから、訪れる人が多いのでしょうね。

最後にオマケ。

a0245112_17211731.jpg

シュタウフェンといえば、この「Decker(デッカー)」
というケーキ屋さんが有名です。

今回は行けなかったのですが、数年前に行った時は、
そのケーキの美味しさに本当に感動しました!
お値段の高さにもとても驚きましたが(笑)。

また今度行く機会があったら、レポートしますね♪


(P.S. ショップの開梱作業、無事終わりました!
これからサイトへのアップ作業に移ります☆)



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-03-29 16:04 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)

青空に映えるミュンスター(大聖堂)

a0245112_17372929.jpg

シュタウフェンお出かけ日記の続き、
お待たせしてしまってすみません~。

週末のお花見レポートを挟んで、
さぁ、続きを書こう!と思っていたのですが、
昨日、発注してあったブンツラウアー陶器が
届いたので、まずはそれを開けて検品し、
その作業が終わったらブログを改めて
アップしたいと思います。

写真はもう1ヶ月ほど前ですが、
実店舗の近くから撮ったミュンスター
(大聖堂)。

お店の裏がちょっとした高台になっていて、
初めてそこに行ってみたら、ミュンスターが
とてもよく見えて感激しました!

a0245112_17372955.jpg
左手にあるピンクっぽい建物のところを
左にちょっと行くと、私のお店があります。

それでは、開梱作業、がんばります!



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-03-28 17:47 | フライブルクの街並み・風景

ドイツでお花見♪

a0245112_17253474.jpg

日曜日も快晴だったフライブルク。
家族でお花見に行ってきました!
行先はゼーパーク(Seepark)という
大きな池がある公園。

↑トラムの駅から公園に続く道は桜並木と
なっていて、いきなり満開の桜に迎えられ、
一気に気分が高まります!


a0245112_17253583.jpg

本当に満開☆
ドイツの桜は歴史が浅いので、こぢんまりと
していますが、それでもとっても綺麗です。

この日曜日は曇りがちという予報が
初めは出ていたので、お花見日和には
ならないだろうなとあきらめていたのですが、
前日に予報が変わったのを見て即、
「明日はゼーパークに行こう!」と
決めました。

ゼーパークで桜を見たことはあるけれど、
こんなに本数あったかな???と
びっくりするほどたくさんの桜の木が
植えられていて、家族みんなで
感激していました。


a0245112_17253558.jpg

青空にピンクの桜。美しいですねぇ。


a0245112_17253591.jpg

こちらは白っぽい桜。
もう本当にお花がぎっしり!


a0245112_17253695.jpg

池のところに植えられている桜の木は
さらに若くて小さいです。
こんな感じの若い桜の木が、公園内の
あちこちにこれでもかというくらい
植えられていて、驚きました。

家の近所でもここ数年、若い桜の木が
新しく植えられた箇所がいくつかあって、
全体的に桜が増えてきている感じがします。


a0245112_17253643.jpg

ゼーパークには日本庭園もあり、
そこには立派な桜の木があります!

こんなきれいな桜を見ながら
ピクニックシートを広げておにぎりを
食べました♪ 子供たちも本当に
嬉しそうで、息子は小躍りしてしまう
ほどご機嫌でした(笑)。


a0245112_17253649.jpg

日本庭園にはマグノリアの木もいくつかあり、
こちらも満開でした。


a0245112_17253717.jpg

a0245112_17253755.jpg

桜もマグノリアも大好きな花なので、
両方満喫することができて本当に
幸せな時間でした。

満開の花と青空と日曜日全てが
そろった、フライブルク市民にとって、
とてもいい一日となりました☆

ちなみに、北ドイツではまだ開花もして
いないとのこと(北ドイツに住む義母情報)。

南西部にあるフライブルクは
ドイツの中では温暖な地域なので、
花が咲くのも早いんですね。

今週はずっといいお天気が続く見込みです♪



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-03-27 18:32 | フライブルクの街並み・風景

桜が満開!

a0245112_06291521.jpg

シュタウフェンお出かけ日記の途中ですが、
今、桜が満開なのでその写真をアップします☆

土曜日は快晴で気温も上がり、ぽっかぽか。
写真は中央駅近くにあるコロンビ公園。
桜の木の下でくつろいでいる人たちが
たくさんいました。

私たちも本当はお花見がしたい気分だったけれど、
土曜日は買出しなどで忙しいから無理だなぁ
残念だなぁと思っていたら、たまたま
桜の木があるところを通り、ラッキーでした♪

フライブルクには本当にたくさんの桜の木が
あります。ミュンヘンにはこんなになかったなぁ。

a0245112_06291653.jpg

満開の桜を見て子供たちも大喜び。
芝生に散りばめられていた花びらにも
息子は感激していていました。

春、最高です!!!



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-03-26 06:40 | フライブルクの街並み・風景

お手軽日帰り旅行★シュタウフェン

a0245112_17195467.jpg
少し前のことですが、家族でシュタウフェン
(Staufen)という町に行ってきました。

フライブルクから電車で30分ほどの
ところにある小さな町。
あっという間に一回りできてしまう
本当にこぢんまりとしたところですが、
なかなか趣があっていいんですよ。

今回、3回目の訪問でしたが、
最高のお天気だったということもあり、
家族でとっても楽しく散策することが
できました♪


a0245112_17160151.jpg

こちらは町の中心広場。
正面の黄色っぽい建物にある
レストランがとてもたくさんの人で
賑わっていていい雰囲気だったので、
お昼ご飯を食べに入ってみました。


a0245112_17160182.jpg

いいお天気だったのでみなさん
外に座っていて、テラス席は満席。
でもまだまだ肌寒くて、私たちは中で
食事がしたかったので店内へ。
窓際のテーブルに座ることができました♪

まだオープンしたばかりなのか、
改装したのか分かりませんが、
全てが新しくてとっても気持ちの良い
レストランでした。

子供のためのおもちゃや絵本や
塗り絵なども充実していて、
すごーく良かったのですが、
なぜかお子様メニューがないのが
とても残念というか不思議でした。

ドイツのレストランって、
子供のメニューがあるところが
とても多いのですが・・・。

聞いてみると、どのお料理でも
子供サイズにできますよ、とのこと。
それで娘がメニューを一通り見て
シュニッツェル(カツレツ)が
食べたいというので、大人用の物を
子供二人分に分けて出してもらうことに。


a0245112_17160188.jpg

↑サラダも添えられていて、サラダ嫌いの
娘が、「これも食べなきゃダメ?」と
聞く図(笑)。

あんまり値段のことを考えずに
頼んで、あとでびっくりしたのですが、
これは豚肉ではなく仔牛のシュニッツェル
だったので、お子様メニューにしては
かな~り高くついてしまいましたが(苦笑)、
とっても美味しいお肉だったそうです。


a0245112_17160239.jpg

私たち大人は、チーズとポロネギの
キッシュに。これが、もう美味しすぎて
感激でした!! 添えられている
ハーブのクリームがまた美味しくて!

パスタと迷ってこちらにしたのですが、
正解でした♪ でもきっとパスタも
すごく美味しいと思うので(いい匂いが
してました)、ぜひまた食べに来たいねと
夫と言っていました。


a0245112_17160240.jpg

食事を終えて外に出ると、広場は
さらに賑わっていました。

さて、シュタウフェンの名物といえば、
山の上に立つ古城です!

その山は町のすぐそこにあり、子供でも
さくっと歩いて登ることができるお手軽さ。

古城自体は小さいですが、ちょうどいい
お散歩コースという感じで、
ファミリーにはうってつけ♪だと
思います。

長くなったので、古城については
また次回アップしますね。
お楽しみに!



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


[PR]
# by blumchen | 2017-03-24 19:51 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)