ブンツラウアー陶器のオンラインショップ「ブリュームヒェン」を営む店主が、ドイツ暮らしを綴ります。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

★詳しいプロフィールは→コチラ

★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪


Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。


ブリュームヒェンNews


ザイラー工房訪問記


▼新商品&再入荷商品

ブンツラウアー陶器
ボウル15cm

ブンツラウアー陶器
ボウル13cm

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
ソルト&ペッパー

ブンツラウアー陶器
ソルト&ペッパー

ブンツラウアー陶器
エスプレッソカップ

ショップ「ブリュームヒェン」トップページへ

最新の記事

心のこもったプレゼント
at 2017-07-28 18:19
幼稚園の帰り道は癒しのひと時
at 2017-07-27 17:52
娘にドイツ語のサポートをして..
at 2017-07-26 18:08
寒いです。。。
at 2017-07-25 17:38
初めてのお誕生会
at 2017-07-24 18:03

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

フライブルクは暑い町(ドイツでは)

a0245112_17283536.jpg

ドイツの南西部、フランスとスイスの
国境近くに位置するフライブルクは、
ドイツの中ではとても温暖な地域です。

少し前、このブログで「暑い、暑い」と
書いていた時、北の方は特に暑いという
ことはなく、むしろ涼しい日も多いようでした。

夫の親や親戚が北ドイツに住んでいるので、
話はよく聞くし、私たちも何度も行ったことが
あるので、気候が違うなぁということを
感じます。

今朝の天気予報で、「現在(8時半)の気温、
フライブルクは飛びぬけて高く、26℃です」と
伝えていました。他の町はどこも20℃以下。
今日は早朝から何だかもわっとしていて、
窓を開けても涼しい風が入ってこないなぁ、
と思っていたので、ニュースを見て納得しました。

猛暑が続くとしんどいし、そんなに暑く
ならなくてもいいよーーとは思いますが、
それでもどんよりとしたお天気や、
夏なのに肌寒い日が多いよりは
明るい気分でいられていいかなと、
フライブルクの気候は気に入っています。

1週間前の土曜日は20℃をきっていたのに、
その後また日に日に暑くなり、
昨日は35℃近くまで上がったようです!
もうヘトヘトでしたよ・・・。

今日は午後、雷雨がくる予報・・・。
息子が心配です(苦笑)。




応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-07-07 18:28 | フライブルクの街並み・風景

お米が大好きな息子

a0245112_17212764.jpg
◆まずはブリュームヒェン更新情報から◆

ブンツラウアー陶器24点再入荷しました!
写真のグラタン皿は、発注したのはいったい
いつだったんだろう??というくらい時間が
かかりましたが、ようやく入ってきています。
お待たせしました!

写真奥のマグカップ/プロイセンも、
品切れが長く続いていたのですが、
いろいろな模様が入荷しています♪

トップページの「再入荷(おすすめ)商品」
一覧から24点まとめてご覧いただけます。



さて、本題に入ります。
a0245112_17202662.jpg

こちら、息子の大好物「ゆかり」。
ずっと「ゆりかけ」(ゆかりと、ふりかけが
混ざってできたオリジナル単語。笑)と
言っていましたが、最近間違わずに「ゆかり」
と言えるようになりました。

ふりかけや塩昆布も大好きですが、
とにかくこの「ゆかり」がナンバーワンだそう。

そして、息子は白いご飯が大好き。
お腹がすいているときは、おやつとして
ゆかりご飯などを食べることもあります。

娘にとってはこれはあり得ないこと。
「えぇっ。おやつにご飯を食べるなんて!」と
いつも言っています(笑)。

昨日は、ヨーグルトやポッキーなどを
食べた後、息子は「まだ何か食べたい~。
ゆかりご飯がいい!!」と。

娘は、「えぇっ?! 甘いお菓子を食べた後に
ゆかりご飯???」と心底信じられない
様子でした(笑)。

先日、今日の給食は何だった?と息子に聞くと、
「ごはん」と一言。「え?ごはんだけ??」と
聞き返すと、「うん、ごはんだけ。でも
幼稚園のごはん、ママのごはんみたいに
おいしくないんだよ・・・。何か茶色くて、
ふりかけとかもかかってないし。」と(笑)。

ドイツだから、ふりかけは出ないよね。
ドイツでご飯を食べるといえば、薄茶色っぽくて
粘り気の全くないご飯だからね。

白いご飯をもりもり食べる息子。
そこだけ見ると、日本男児。
この日本のお米の美味しさを分かち合えて
嬉しいなぁといつも思っています。




応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-07-06 17:52 | ドイツで子育て・子供の話

ハーフの我が子からの手紙

a0245112_17224481.jpg

先日、9歳の娘からこんな手紙をもらいました。

わざと日本語とドイツ語を混ぜた書き方。
「だいすき」の「だい」に当たる部分、
「Dei」と書かれていますが、これは
ドイツ語の書き方。ドイツ語では「Dei」と
書いて「ダイ」と読みます。
(「ei」が「アイ」という読み方なのです。)

何だか泣けちゃう内容ですが、
これはある絵本に出てくるセリフを
真似たものだと思われます。

絵本の中では、ママが子供に向かって
「○○が大好きだよ。○○がママの
子供で本当によかった」というような
ことを言うのですが、娘はそのセリフが
いいなと思ったのでしょうか。

「ママにお手紙書くね!ちょっと待ってて!」
と言って、何だかずいぶん楽しそうに
このちょっとへんてこりんな手紙を
書いて渡してくれたのです。

日本語とドイツ語をこんな風に混ぜて
書くという発想がどこから来たのか
分かりませんが、この子はハーフなんだなぁ
と改めて思わされた出来事でした。

この子の頭の中って、こんな感じなのかしら??


応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-07-05 17:38 | ドイツで子育て・子供の話

まもなくワイン祭り

a0245112_17223962.jpg

7月6日~11日まで行われるワイン祭りの
テントが、昨日から設置され始めています。
会場は大聖堂のあるミュンスター広場。

フライブルクとその周辺の醸造所の
ワインを一度にいろいろお試しできる
このイベント。
ワイン好きにはたまりませんね!

私は子供を産んでから、お酒はめっきり
飲まなくなってしまいましたが
(弱いので、お酒が入ると育児家事で
めいいっぱいの生活をこなせなく
なるため。苦笑)、こういうイベントには
足を運んで、ワインを楽しんだりしたいなぁ!
と思っているのですが、今年は日程的に
ちょっと無理そうです。残念!

◆フライブルク・ワイン祭り◆
2017年7月6日(木)~11日(火)
会場:ミュンスター広場
時間:17~24時(金・土は1時まで)

行ける方は、楽しんで来てくださいね~♪



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-07-04 18:39 | フライブルクの街並み・風景

ようやく元のペースに戻れた感じです

a0245112_06541971.jpg
もう7月に突入していることに驚いています。
時の流れが速すぎて、頭がついていきません(苦笑)。

日本から戻って2週間が経ち、ようやく元の
ペースに戻れてきた感じがします。

ドイツに戻ってすぐに仕事を再開したので、
疲れをとる暇も、荷物を片付ける暇もなく、
猛暑だったこともあり毎日けっこうしんどかった
ですが、やっと復活!かな。

時差ボケもあったのだと思いますが、
午後は体がもたなくて、お昼寝をすることも
しばしば・・・。子供たちに「ママ、お昼寝
してもいい?」と聞くと、たいてい「いいよー」と
言ってくれるので、30分ほどよく寝てました。

ある時は娘に、「ママ、でも何でいつもお昼寝
するの?」と聞かれ、「旅行の疲れがなかなか
取れなくてねぇ」と言うと、

「えっ?!旅行の疲れ???そんなのもう
ずっと前じゃん。私はもうとっくにドイツの
暮らしに戻ってるよ。もう毎日普通だよ、とっくに」
と、とっても驚かれました(苦笑)。

そりゃあねぇ、ママも若いころは時差ボケは
なかったし、すぐに元の生活に戻れたけどねぇ。

でも、毎日少しずつ片付けていた荷物もやっと
なくなり、週末には幼稚園の夏祭りがあり、
持ち寄り用のマフィンを焼いたり、
いろいろなママさんたちと話したりして、
普段の生活の感覚が戻ってきました。

そして・・・息子のお誕生会を早く開いて
あげなければ~~と焦っています。

息子の誕生日は5月なのですが、日本に
行っていたため、お友達を呼んでのお誕生会は
まだできていないのです。

誕生日当日は、いつも仲良くしてもらっている
アパートのおじさんおばさん方を家に招いて
一緒にお祝いしてもらったのですが・・・。

トップの写真がその時のものです。
ケーキは二つとも、おばさんたちが焼いてくれました。
息子が勝手にリクエストしていたので(笑)。

今月はほぼ毎週末、イベントがあるので、
日程が難しいのですが、夏休みに入ってみんなが
バカンスに出かけてしまう前にお誕生会
やらなきゃ!と思っています。




応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-07-03 18:16 | ドイツ生活

雷雨、豪雨。夏にはつきものですね・・・

a0245112_17335614.jpg

写真は今朝のミュンスター広場。
空気はひんやりとしているけれど、太陽の光が
降り注ぎ、とても爽やかな朝です。

昨日は一日に何度も突然大雨が降り、
風も強く雷も鳴り、かと思ったら晴れて、
そしてまた雷雨がきて・・・の繰り返しでした。

お店にいる時、さっきまで明るかったのに
辺りが突然真っ黒な雲に覆われて
ザーッと雨が降りだし、慌てて商品を
店内に入れるというシーンもありました。

お店を閉めて、息子のお迎えに向かう頃には
雨も上がっていて一安心したのですが、
トラムを降りて幼稚園に向かって歩き始めると、
またザーッと降りだし、雷も激しく鳴り・・・。

雷が大嫌いな息子。怯えてるんだろうなぁ・・・
と思いながら幼稚園に入ると、案の定
泣いていました。

風が強く吹いただけでも不気味に感じるらしく
怖がるのに、雷の大きな音が鳴ったらもう
パニックです。

そんな息子のことをよく知っているママ友さんが
車でお迎えに来ていたので、私たちを家まで
送ってくれました。大感謝!!

息子も本当に心からホッとしていたようです。

ベルリンとその周辺では昨日、記録的な豪雨で、
ある地域では、一日で半年分の雨が降ったと
今朝のニュースで言っていました。

高架下を通った際に、浸水して足元を大量の水が
流れているバスの様子も映し出されていました。

昨日息子が、「何で雷がくるの!」と言うので、
「夏は雷が多い季節なんだよねぇ」と答えると、
「何で夏は雷が多いの!」と
お怒りになっていました(苦笑)。

雷雨や豪雨による被害が極力出ない
夏になってほしいものですね。



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-06-30 18:15 | ドイツ生活

我が子に聞いてみた。「ドイツ人?日本人?」

a0245112_17461260.jpg

日本でアンパンマンの乗り物に乗る息子。
もう最近はアンパンマンはほとんど見ていないし、
これは赤ちゃんが乗る乗り物だと思うのですが、
息子がどうしても乗りたがり・・・(笑)。

ドイツ人と日本人のハーフである息子。
ドイツ生まれドイツ育ちだけど、
日本語も話すし(ドイツ語の方が強いですが)、
日本のテレビが大好き。

そんな息子ですが、本人は自分がナニ人だと
思っているのでしょうか??

今まで、「君はハーフなんだよ」とか、
ハーフの概念とかを面と向かって教えたことは
なく、ここ(5歳)まできました。

こちらにはハーフの子は本当にたくさんいて
全く特別な存在ではなく、2か国語を話す子も
身近に多くいるので、子供たちからも
そのテーマについて質問を受けたことはなく、
特に話題になったこともなかったのでした。

日本滞在中、親戚が集まってピクニックをしていた時、
息子がぼそぼそと
「ここは日本。ぼくはドイツ人だけど何たらかんたら・・・」
と独り言を言ってるのが聞こえたので、

「○○くんは、ドイツ人?それとも日本人?」と
とっさに聞いてみました。息子は少しの間考えて、

「今は日本人。」

それを聞いた一同、大爆笑!そして、妙に納得。

ハーフという概念を知らない息子なりの名回答。
本人にとっては実際、そんな感じなんでしょうね。

ドイツにいる時はドイツの幼稚園に行っているし、
言葉もドイツ語の方が得意だし、きっと
自分のことをどちらかといえばドイツ人と
思っているのでしょう。

でも日本に行けば日本の生活にはすぐに馴染むし、
ドイツ語は一切話さず日本語のみになるし、
おじいちゃんもおばあちゃんも親戚の人たちも
みんな日本人なので、「自分も今は日本人」
っていう気分なのかな?と思います。

ちなみに娘が4歳くらいの頃、同じような質問を
した時は、「私はドイツ語が話せる日本人」と
いう答えが返ってきました。

小さい頃はものすごいママっ子で、
日本人のママから生まれたんだから当然自分も
ママと同じ日本人、と思っていたようです。

娘と息子、それぞれ捉え方が違って
とても興味深いです。




応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
# by blumchen | 2017-06-29 18:31 | ドイツで子育て・子供の話