ブンツラウアー陶器のオンラインショップ「ブリュームヒェン」を営む店主が、ドイツ暮らしを綴ります。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

★詳しいプロフィールは→コチラ

★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪


Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。


ブリュームヒェンNews


ザイラー工房訪問記


▼新商品&再入荷商品

ブンツラウアー陶器
ボウル15cm

ブンツラウアー陶器
ボウル13cm

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
ソルト&ペッパー

ブンツラウアー陶器
ソルト&ペッパー

ブンツラウアー陶器
エスプレッソカップ

ショップ「ブリュームヒェン」トップページへ

最新の記事

コンスタンツの美味しいパン屋さん
at 2017-09-14 17:42
スイス側の町クロイツリンゲン..
at 2017-09-13 18:26
メーアスブルクの古城へ!
at 2017-09-12 16:35
花のマイナウ島
at 2017-09-07 00:35
青空の下で湖水浴 @ ボーデン湖
at 2017-08-31 19:40

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

<   2016年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

休暇終了~

a0245112_17331780.jpg

2週間の聖霊降臨祭休暇が終わり、
今日からまた平常に戻りました。
写真は休暇中に遊びに行ったミュルハイムで
見かけたかわいいお花。

何だかんだと盛りだくさんな休暇となり、
ミュルハイムに行ったのがもう随分
前のことのような気がします。

ミュルハイムやザンクト・ペーターへの
ほのぼの家族遠足の他、
ミニ遊園地へ行って朝から晩まで
思い切り遊んだり、
子供たち二人の自転車を買ったり、
休暇最終日の昨日は
別の町に住む義妹夫婦が
生後3か月の赤ちゃんを連れて
遊びに来てくれたりして、
楽しく充実した2週間でした♪
ベランダにお花も植えたし!

でもその分、体に疲れがたまってます~(苦笑)。
休暇だったのは子供たちだけで、
親の私たちは平日は普通に働きながらの
2週間だったので。

でも心がリフレッシュできたので、
また今日からがんばろう~!と
モチベーションもUPしています☆

ミニ遊園地の写真など、また次回以降
ご紹介しますね♪


応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-30 17:51 | ドイツ生活

黒い森ののどかな公園

a0245112_17373598.jpg
ザンクト・ペーターの修道院を見た後は、
こんな小道を歩いて公園へ向かいました。

4年前に来た時たまたま見つけた公園で、
場所をあまりよく覚えていなかった私たち。
記憶をたどりながらしばらく歩いていきました。


a0245112_17373528.jpg
のどかな風景~。
息子は綿毛や草花などを摘んだり
観察したりするのに夢中。
子供は自然の中を歩くだけで
発見がたくさんあり、やることいっぱい!


a0245112_17373597.jpg

途中、人に聞いたりして、無事公園に到着!
時間が遅めだったのと、
雲が出て涼しくなってきてしまったのもあって、
人があまりいませんでした。

普通の公園だけど、原っぱの中にある
というだけで、気分が違います☆
ピクニックシートを敷いて、
持ってきたイチゴとクヴァルク
(フレッシュチーズ)のデザートを
みんなで食べました♪


a0245112_17373539.jpg
残念ながらお天気が怪しくなってきて
しまったので、早めに帰ることに。
村の中心へ戻る道から見える修道院。
絵になる風景でした。


a0245112_17373543.jpg
バス停のある中心部に到着。
最後にもう一度この風景をカメラに収め、
バスに乗ってフライブルクへ帰りました。
この辺りをハイキングしていたらしき人が
たくさんフライブルク方面へ行くバスに
乗っていましたよ。

修道院以外は特に観光スポットなどはない
ザンクト・ペーターですが、
個人的にとても好きな場所です☆


応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-27 17:55 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)

ザンクト・ペーター修道院(Kloster St.Peter)

a0245112_17425765.jpg

ザンクト・ペーターは黒い森にある
人口2500人ちょっとの小さな村ですが、
とても立派な修道院があります。

1093年に建設され、1724~1727年の間に
バロック様式の建築に変えられたとのこと。


a0245112_17425806.jpg
中はたくさんの装飾が施されて、
とてもきらびやかな感じでした。


a0245112_17425763.jpg
修道院の近くに大きな鐘が置かれていました。


a0245112_17425845.jpg

修道院前の広場にあった大きな木。
葉っぱの色がまだ黄緑で、とてもきれいでした。
フライブルクの木々はもう濃い緑色になっていて、
こんなところでもザンクト・ペーターは
涼しくて、春が少し遅いんだなということが
伺えました。

この後、原っぱの道を歩いて公園へ行きました。
その様子はまた次回♪


応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-25 18:15 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)

黒い森のSt. Peterへ

a0245112_18160375.jpg

日曜日も引き続きいいお天気だったので、
黒い森のSt. Peter(ザンクト・ペーター)という
村へ遊びに行ってきました。

前回の訪問から4年ぶりのザンクト・ペーター。
当時は息子がお腹にいて、生まれる直前でした。
あの時もブログにお出かけ日記を書いたような
気がしていたのですが、記事が見当たらないので
書いてなかったのかなぁ??

前回は車でしたが、今回は
電車とバスで行ってみました。
フライブルクからの所要時間は40~50分。
バスの車窓からは黒い森の景色を楽しむことができ、
子供たちと一緒に「あ!牛がいる!」
「あ!羊だ~!」なんて言っていると、
あっという間に到着。

バスを降り立つと、上の写真の素敵な風景が
目に飛び込んできます。
この建物は修道院で、中もとても美しいです。

写真に写っているミニ公園で
子供たちが遊んでいる間に、
私たちは風景を楽しみ、お花など撮影♪


a0245112_18160247.jpg

ここは標高が高いから、フライブルクとは
お花の時期がずれているんですね。
フライブルクではもうとっくに終わってしまった
リンゴの花が満開で、大好きなお花を
もう一度楽しむことができました☆


a0245112_18160306.jpg

このかわいらしいお花が日に当たって
本当にきれいでした。


a0245112_18160311.jpg
もうお昼時だったので、少し遊んだら
のんびりとレストランのある広場へ向かいます。
小さな村なので、ほんの数軒しか
レストランはありませんが、
いいお天気だったのでどのお店も
テラス席はほぼいっぱいになっていました。


a0245112_18160398.jpg
郷土料理マウルタッシェンとポテトサラダ。
やっと外に座ってご飯が食べられる陽気になって
嬉しかったです!
でもここは標高が高い分、風がまだけっこう
冷たくて、羽織ものがほしい感じでした。

次回、修道院の写真などご紹介しますね♪


応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-23 19:02 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)

偶然見つけた郊外の園芸店が素敵でした!

a0245112_05320268.jpg
予報どおり今日(土曜日)はお天気絶好調!
青空が広がって、暑いくらいの陽気でした!

息子用の自転車を探していて、
たまたまネットでちょうどいいサイズの中古品を
個人が売りに出しているのを見つけたので、
今日は朝から買い取りに行っていました。

そのお宅はフライブルクの外れにあったのですが、
行く途中に、大きな園芸店があるのを見つけ、
帰りに寄っていくことに。

上の写真が、その園芸店の入口の様子。
こんなのどかな見晴らしの良いところに、
とてもよく手入れされたきれいなお花たちが
センス良く飾られていて・・・。

青空とのどかな景色だけでテンションが高いのに
(何しろずーっと寒い日が続いていましたから)、
こんなお花屋さんの素敵なアプローチを見たら、
もう~~気分はさらにアップ♪♪


a0245112_05320250.jpg
これはほんの一部ですが、たくさんの種類のお花が
ずらーっと並べられていて、
しかも質の良さそうなものばかり!

写真は撮らなかったのですが、
ガーデニング雑貨もたくさんあって、
ディスプレイがとにかく素敵で、
こんな田舎にこんなおしゃれな園芸店が
あるなんて!と私も夫も娘もちょっぴり興奮気味で
いろいろなお花を見て回りました。
楽しすぎました~。

今日はもともと、ベランダ用のお花を家の近くで
買いに行く予定だったのですが、
偶然見かけたこの園芸店で
ゼラニウムを12鉢買って帰りました☆
(去年もゼラニウムを植えたのですが、
やっぱりこのお花が好きなので、
また同じものにしました。)


a0245112_05594053.jpg
一旦家に戻って息子用の自転車と
お花を置いて、今度はフライブルク近郊にある
自転車屋さんへ。今度は娘の自転車を買いに!

ちょうどいいのが見つかり、
無事、娘も自転車ゲット!
家に帰って、今度は歩いて近所のアイス屋さんへ♪

私が今日食べたのは、カシスとピスタチオ。
それぞれはとっても美味しかったけれど、
この組み合わせは合わないと学びました(笑)。

それからスーパーで週末の食料品を買い、
家に帰って私はベランダをあちこち拭いて
きれいにし、その間に夫が
お花をプランターに植えてくれました。

何か、今日はものすごいたくさんのことを
成し遂げた気がします(笑)。
お天気がいいだけで、全てのことが
気分良くはかどる~♪

そうそう、昨日もお天気が良くて暖かかったので、
子供たちは午後ずーっと外の芝生で
友達も一緒に仲良く遊んでいて
珍しく手がかからなかったので、
その間私はずーっと家の窓拭きをしていました。

本当にお天気の力って偉大です!
いろいろはかどって嬉しすぎです♪♪


応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-22 06:23 | ドイツ生活

子供の笑顔がたくさん見られた日

a0245112_17514109.jpg

水車の見学が残念ながらできなかった
ミュルハイムですが、
街中にいろいろな動物の銅像たちがいて、
子連れの私たちはそれだけで
けっこう楽しめました♪


a0245112_17514137.jpg

動物を見つけると、お姉ちゃんはすかさず
上に乗って写真撮影(笑)。


a0245112_17514182.jpg

上のクマのところにもありましたが、
この柱のようなものは水道です。


a0245112_17514103.jpg

上のレバーをグルグル回すと、
水がジャーッと出てきます。
「Trinkwasser(=飲み水)」と書いてありました。
飲みませんでしたが、子供たちは
手を洗うことができて便利でした♪
ドイツではこういうの珍しいかも。
子供はこういうのを回して水を出すだけで
楽しいんですよね。
にしても、素敵な水道だなぁ☆


a0245112_17514153.jpg
動物だけでなく、人もいました!
ちょうど日が出て、気持ちよさそうに
日光浴していました(笑)。

こんな感じでのんびりと町を散策して、
レストランに入ってお昼ご飯を食べ、
動いていなかったけれど水車を見に行き、
寒かったけれどアイスを食べ、
特別なことはしていないけれど
何だかとっても楽しい一日になりました。

娘は「今日、ここに泊まっていきた~い」と
言ったりして、それほど楽しいってことなんだなと、
私も嬉しくなりました。

子供は何か特別なことをしなくても、
そこらじゅうに発見できることがあるし
(流れの速い川があって、子供たちは夢中で
葉っぱを投げ入れて、どれだけ流れが速いかを
延々と見ていたり)、
子供たちが笑顔なら親の私たちも幸せ。
家族の幸せってこういうことなんだな、
なんて思ったりもした一日でした。

子供の笑顔!
これが私のエネルギーの元です!



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-20 18:25 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)

水車のイベントに・・・行けなかった(涙)

a0245112_17515872.jpg

今回ミュルハイムに行ったのは、
この水車を見るためでした。

聖霊降臨祭の月曜日は
「Deutscher Mühlentag」
(直訳すると”粉挽きの日”でしょうか?)
だそうで、全国にある水車小屋などで
イベントが行われると新聞で読んで、
興味を持ったのです。

調べてみると、ミュルハイムに水車があって、
毎月第1土曜日と第3日曜日に稼働し、
見学できるとのこと。

「粉挽きの日」は月曜日だったのですが、
その日は雨でお天気が悪い予報だったので、
そのイベントはあきらめることにし、
前日がちょうど第3日曜日で
水車が稼働する日だったので、
行ってみたのでした。

翌日がそのイベントの日なので、
前日の日曜日も通常通り稼働するかどうか
確かめたくて、朝電話をしたのですが、
水車の管理をしている博物館の
開館時間しか電話はつながらず、
HPにも特に何も書いていなかったので、
「第3日曜日は稼働」という情報を信じて
行ってみたら・・・

案の定・・・というか、やっぱり・・・
そのイベントのため、今月に限り
第3日曜日ではなく、月曜日に稼働しますと、
博物館で言われてしまいました。
ガーン・・・(泣)

水車が動いているところ、見たかった・・・。
子供たちに見せたかった・・・・・。


a0245112_17515892.jpg
こんな石臼の粉ひきも、動いていなければ
子供たちもどんな風に使うものなのか
全く想像できず・・・。

残念!!!

こちらでは、ありがちな話ですけれどね(苦笑)。
なので、気を取り直して、引き続き散策を
楽しみましたよ。


a0245112_17515930.jpg
右の建物が、水車の博物館。
その隣のアパートには藤の花が
とてもきれいに連なっていました。

フライブルクもそうですが、この辺りは
この時期、もうどこへ行っても藤の花!

a0245112_18340154.jpg
トラクターの小屋にも藤の花がわさっと。


a0245112_17515911.jpg
モミの木にも藤の花(笑)。
木をつたってどんどん上に伸びてしまったんですねぇ。


次回、もう少し町の写真をご紹介しますね♪



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-19 18:42 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)

電車に乗ってミュルハイム(Müllheim)へ

a0245112_17441228.jpg
聖霊降臨祭の日曜日に、家族で郊外にある
ミュルハイム(Müllheim)という小さな町へ
遊びに行ってきました。

ちょっとしたイベントがあって
それがお目当てで行ったので、正直、
町そのものには特に期待していなかったのですが、
結構雰囲気が良くて、街歩きが
とても楽しかったです。

a0245112_17420996.jpg
フライブルクからは快速で20分、
普通電車だと30分。
今が旬のシュパーゲル(アスパラ)畑を
眺めながら(白いビニールに覆われているのが
そうです)、あっという間に到着。

ミュルハイムの駅からバスに乗って行き、
町の中心に降り立つと
トップの写真のような風景が!
「おぉ~、何かいい感じ!」と
一気に気分が高まります。

a0245112_17542220.jpg
外壁を塗り直したばかりの建物。
美しいです。

a0245112_17343286.jpg
左手の建物は、イタリアのフィレンツェ風の
建築だそうです。そう言われると、
そう見えますね。


a0245112_17343256.jpg
これは博物館。この建物はフランス風に
建てられたそうです。なるほど。
昔の人も外国に対する憧れみたいなものが
あったというのは面白いですよね。



a0245112_17343310.jpg
この博物館の中庭がとてもいい雰囲気でした!


a0245112_17343382.jpg
建物の淡い色と藤の花と白いベンチ。
絵葉書のような風景でした。


a0245112_17343339.jpg
反対側にも藤の花。
よく見ると白い藤です。


a0245112_17343252.jpg

白い藤の花、初めて見ました!


a0245112_17343220.jpg
町の随所にベンチが設置されていました。
この写真を撮った時はまだ午前中だったので
閑散としていましたが、午後には人が出てきて
もう少し賑やかな雰囲気でしたよ。

とても小さな町ですが、久しぶりのお出かけ
ということもあって写真をたくさん撮ったので、
何回かに分けてご紹介したいと思います。

また次回、どうぞお付き合いください☆



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-18 18:23 | フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)

寒い初夏

a0245112_18175682.jpg
日・月曜と聖霊降臨祭の祝日だったドイツ。
12~13度と5月半ばとは思えない
寒い連休となってしまいました。

写真は今朝、お店を開ける直前に撮ったもの。
昨日がずっと雨だったので、
今日は晴れ間が出て嬉しくてカシャッ。
藤の花がきれいです☆

それにしても今年の春は本当にいつまでも
寒くて、気づいたらもう5月後半。
この時期は「初夏」という感じで
暑いくらいのことが多いはずなんですけどね。

この連休はまたセーターや
少し厚手の上着を着てしまいました(涙)。

昨日は冷たい雨で家にこもっていたので
娘と一緒にケーキを焼いたのですが、
これって冬の休日の過ごし方だよなぁ・・・と
ちょっと悲しくなりました。

でもケーキは美味しくて、子供たちも
大喜びだったので良かったですけれど♪

日曜日は寒かったけれど少し晴れ間も
出ていたので、郊外の町に電車に乗って
遊びに行ってきました。
写真をたくさん撮ったので、
またアップしますね~。



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-17 18:32 | ドイツ生活

お誕生日の交流

a0245112_17481939.jpg
先日、チャイムが鳴ったので出てみると、
お隣のおばさんがこんなケーキを持って
立っていました。

この日はおばさんのお誕生日で、
ケーキを焼いて友達や近所の人を
招いていたようで、そのおすそ分け、
ということでした。

このケーキをいただいて、子供たちは
すぐに紙とクレヨンを出してきて、
プレゼントの絵を描き、
おばさんの家へ。

いつも仲良くしていただいている2軒の
お家の人たちのお誕生日はもちろん、
アパートの他の人たちが
お誕生日だということを偶然知ると、
娘はすぐに絵を描いて
プレゼントしています(笑)。

先月あった娘の誕生日には、
その2軒のお家の人たちを招いて、
一緒にケーキを食べてお祝いしてもらいました。

もうすぐ息子の誕生日なので、
また一緒にケーキを食べてお祝いして
もらえるといいなぁと思っています。
(息子の誕生日は、本人からチョコレートケーキ
希望と、だいぶ前から注文が入っています。笑)

いただいたケーキ、とっても美味しかったです☆



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-05-14 19:14 | ドイツ生活