ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ボブスレーのようなソリ滑りが..
at 2018-01-18 20:26
壁をぶち抜きました
at 2018-01-16 18:33
川沿いの遊歩道で穏やかなひと時
at 2018-01-15 19:19
広さも人の数も少しずつアップ
at 2018-01-12 20:21
店舗のリニューアル・オープン..
at 2018-01-11 17:58

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

自転車専用道路の整備を進めるドイツ

a0245112_05362999.jpg

これが、先日のラジオ出演の際に
お話しさせていただいた、自転車専用道路の
新しく開通した部分です。

数年前からドイツ各地で自転車専用道路の
整備が進められていて、「自転車高速道路
(アウトバーン)」とも言われ、長距離を
「早く、安全に、快適に」自転車で移動することを
目的としています。

ドイツでも長距離通勤者が年々増加しているため、
このような自転車道の整備を行い、
自転車で通勤する人を増やす=車を減らす
というのが目的です。

フライブルクではこのような専用道路には
「Rad-Vorrang-Route(自転車優先ルート)」
という名称がついています。

上の写真に写っている青いマーク、
「FR 2」と書かれています。

FRはフライブルク(Freiburg)の略称、
2は、第2ルートという意味です。

自治体によって自転車道路の形態が少しずつ
異なるので、全国で統一された名称は
ないとのこと。

フライブルクでは、ルートの全区間で自転車専用
とすることや、信号や交差点をなくすことが
できないため、このような名称になったそうです。

上の写真の道をグーンと下って
折り返すと・・・
a0245112_05363067.jpg

このような高架下の道に続きます。

これが、100万ユーロ近く(1億円以上)を
かけて作ったという道。

a0245112_05363010.jpg

反対側から見るとこうなっています。

ここは歩行者も通って良いようですが、
車はもちろんダメ。

この高架下の道ができる前は、自転車は上の
橋の車道を横切らなくてはならず、
そして、ここを横切るためにはその車道
(路面電車も通ります)もしばらく走らなくては
ならず、しかも走りにくかったようで、
改善の要望が多く出ていたとのこと。

それで、自転車利用者の安全と快適さの
ために、多額の費用をかけて大がかりな
工事をしてしまうドイツ。

本当に素晴らしいと思います。

フライブルクには現在のところ、東西を結ぶ
第1ルートと、南北を結ぶ第2ルートがあり、
第3ルートがこれから作られる予定。
そして長期的には13のルートが作られることに
なるそうです。

そのために、車が通行できなくなり自転車専用に
なった道や、道路の脇に設けられた駐車スペースを
何十台分も削ったところや、車の通行を閉鎖
しないまでも、自転車最優先の道となり、
車も通ってもいいけれど、できれば通らないでね、
通るなら、自転車の通行の邪魔にならないように
走ってくださいね、という道になったところなどが
あり、これからもそういうことが増えていくのだと
思います。

すごいなぁ!すごいですよね!
この調子で整備プロジェクトを確実に
進めていってほしいです。
フライブルク、期待しています!



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2017-05-23 18:33 | ドイツ生活