ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ボブスレーのようなソリ滑りが..
at 2018-01-18 20:26
壁をぶち抜きました
at 2018-01-16 18:33
川沿いの遊歩道で穏やかなひと時
at 2018-01-15 19:19
広さも人の数も少しずつアップ
at 2018-01-12 20:21
店舗のリニューアル・オープン..
at 2018-01-11 17:58

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

広さも人の数も少しずつアップ

a0245112_19220813.jpg

これは、現在のバイオリン工房の様子。
40平米という、小さな店舗の一角に
自作の棚を取り付け、修理の依頼で
お預かりしている楽器を管理する
スペースに。

この棚以外にも、夫が作って取り付けた
ものはたっくさんあるのですが、
それらの作業をしたのが約9年前のこと。
娘がまだ1歳にもなっていない頃でした。

40平米の店舗、おかげさまでお客様が
増えた今となっては、もう楽器がぎゅうぎゅうで、
身動きが取れないほど狭いのですが、
開業した当時は、私たちにとって
ぴったりの物件でした。

夫が一人で工房の経営を開始し、
私はその中の一角に、陶器ショップの
梱包スペースを作り、内容は違うけれど
同じ自営業者として、同じ場所で仕事を
していました。

年月とともに、夫の仕事は増えていき、
昼も夜もがむしゃらに働く毎日でも
一人ではこなせない量に達し、
従業員を雇うことに。

それが、約5年前のことです。

正規の従業員一人と、ときどき短期で
お手伝いをしてもらうアルバイトの
人たちも何人か不定期に雇ってきました。

今回の店舗拡大作業では、とある学生さんに
アルバイトとしてきてもらって
たくさんのお手伝いをしてもらっています。

いろいろな棚の製作、取り付け、ペンキ塗り
などをお願いしているのですが、
日曜大工の経験が豊富で、時間に融通の利く
学生さんに来てもらえることになったのは
本当に幸運でした。とても助かっています!!

今までの40平米に、新しく60平米分のスペースが
加わり、新店舗は100平米の広さとなります。

お店の広さも、一緒に仕事をする人の数も
少しずつパワーアップし、理想の形に
少しずつ(本当に少しずつですが)
近づいていけているのかな。

・・・と、過去のことを振り返ったりすると
思うのです。普段は、日々の仕事を
こなしていくのが精一杯で、あまり
気づかなかったりするのですが。

今の店舗を借りた時、まだ赤ちゃんだった
娘をベビーカーで寝かせ、夫と二人で
ペンキ塗りなどの作業をやったことを
ふと思い出し、涙が出そうになりました(笑)。

新店舗完成までのラストスパート、
がんばります!



応援クリックしていただけると
とっても嬉しいです。Danke☆



こちらのランキングもよろしくお願いします。
いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2018-01-12 20:21 | バイオリン工房