ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ボブスレーのようなソリ滑りが..
at 2018-01-18 20:26
壁をぶち抜きました
at 2018-01-16 18:33
川沿いの遊歩道で穏やかなひと時
at 2018-01-15 19:19
広さも人の数も少しずつアップ
at 2018-01-12 20:21
店舗のリニューアル・オープン..
at 2018-01-11 17:58

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

暴風の中行われたカーニバルパレード

a0245112_05200654.jpg

今日はカーニバルのクライマックス、恒例のパレードがありました。
数日前からこの日は暴風雨になると予報が出ていたのですが、
予報どおり、ものっすごい風が吹き荒れていました。

雨はそれほどひどくなかったのですが、風がすごくて、
立っていられないくらい。後ろから吹いてくる強風に押されて
前につんのめりながら吹き飛ばされないように踏ん張り、
パレードを見学しました。ちょっと怖かった・・・。

今回は大聖堂前の広場で見ました。
上の写真のように、パレード開始時はこんなエレガントな
鼓笛隊や馬に乗った人たちが登場するのですが、
ほどなく野蛮になります(笑)。


a0245112_05203033.jpg

派手な人たちが近づいてきました~。


a0245112_05204580.jpg

この不気味な笑顔が怖い(笑)。


a0245112_05205772.jpg

愉快なグループ。これはそんなに怖くないかな。


a0245112_05210365.jpg

でも、これは怖い(笑)。

本当はもっともっと怖いお面をかぶった人たちや
かなりグロテスクな方たちがいるのですが、
写真には撮りませんでした。


a0245112_05210779.jpg

前の方で見ていると、こんなお化けが近づいてきて、
髪の毛に紙吹雪をもみこまれたり、
顔に落書きされたりします。
標的になりやすいのは若い女の子ですが、
おばさんでもやられることはあるので、
お化けが近づいてきたら私は後ずさりしておきます(笑)。

娘はパレード大好きなのに、後ずさりしっぱなし。
まあ彼女の場合、目的は行列の人たちがばら撒く飴を
拾い集めることなのですが。

あまりにも激しい暴風の中ひたすら立っているのは
けっこう辛かったですが、どうしても行きたがっていた
娘のためにがんばりました。

でも途中で体が限界になり、少し早めに引き上げてカフェに寄り、
ベルリーナーを食べてカプチーノを飲み、
体を温めてから帰途に着きました。

お疲れさま!(>私と夫)



応援クリックしていただけるととっても嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

こちらのランキングもよろしくお願いします。いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2016-02-09 05:43 | ドイツのお祭り・イベント