ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

娘製作・ミニチュアサンタさん..
at 2017-12-15 19:04
クリスマスプレゼントを買いに
at 2017-12-13 22:21
リスとふれあえる森
at 2017-12-11 20:23
盛りだくさんなアドベントシーズン
at 2017-12-07 21:50
13年間続けたお店を終了しました
at 2017-12-04 21:44

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

娘と作ったお菓子の家☆

a0245112_9322881.jpg

もう3週間前のことになりますが、第一アドベントの週末に
娘と一緒にお菓子の家を作りました。
実は私たち、お菓子の家を作るのが初めて。
IKEAで買ってきたキットを使って挑戦しました。

こういうのは夫が経験豊富(のはず)なので
(夫のお母さんはお菓子作りが好きで、昔から子供たちと
一緒にいろいろ手作りしてきました。)、
夫が主導になってやってもらいたかったのですが、
この日はあいにく仕事で留守・・・。
ということで私が挑戦したのですが、こういうキットを
利用すれば、こんな不器用な私でも問題なくできるほど
簡単なんですね!

私がアイシングでのり付けしながら家を組み立て、
デコレーションは娘が一人でやりました。
煙突からグミのクマさんが覗き出しているのがポイント♪
7歳児が作ったお菓子の家、初めてにしてはなかなか
かわいくできたな~と、親子ともども大満足でした☆
お友達が遊びに来たときも、「わ~、かわいいーー!」と歓声を
あげていましたよ。

私も隣に座って息子の相手をしたり、デコレーションのアドバイスをしたり。
3人で何とも温かい午後のひと時を過ごすことができました。
キットを出した時に1枚床に落ちてしまって、4つくらいに見事に割れたときには
かなり焦りましたけど(苦笑)。でもそれもアイシングでくっつけて
修復することができました。

そうそう、写真に「Hexenhaus(ヘクセンハウス)」と文字入れしてますが、
これは「魔女の家」という意味です。
ドイツではお菓子の家のことをこう呼びます。

この時期は何かと忙しく毎日あっという間に過ぎていき、
気がつけばもう第4アドベント。
何日後かにはもうクリスマス本番だなんて、ちょっと信じられない気分です。
準備のラストパートがんばらなければ!



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2015-12-20 09:33 | ドイツで子育て・子供の話