ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ボブスレーのようなソリ滑りが..
at 2018-01-18 20:26
壁をぶち抜きました
at 2018-01-16 18:33
川沿いの遊歩道で穏やかなひと時
at 2018-01-15 19:19
広さも人の数も少しずつアップ
at 2018-01-12 20:21
店舗のリニューアル・オープン..
at 2018-01-11 17:58

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

超音波検査のスペシャリスト

前回の妊婦健診で、羊水の量が極端に少ないから、異常がないかどうか超音波検査の専門医に詳しく
検査してもらうようにと言われました。

全く今回の妊娠は、切迫流産に始まり、熱を出して2.5Kg減量、途切れることなく続くお腹の張り、そして
羊水の量の異常・・・と、いろいろあって参ります(涙)。

羊水の量が少ないと赤ちゃんが自由に動けず、かなり良くないらしく、先生に「水をたくさん飲むように。
1日2リットル、飲んでくださいね。絶対に2リットルですよ!」と厳しく言われました。

水を飲むと羊水の量が増えるなんて、そんな単純な構造なの??と不思議に思いながらも、言われたとおりに
ひたすら水を飲む毎日。普段からあまり飲む方ではないので、1日2リットルという量は、かなりキツイです。
もうね、苦行ですよ! お腹は膨れるし、トイレは異常に近くなるし。特に問題がない人でも、1日2リットルの
水を飲むのがいいとはよく言われていますよね(日本でもそう言うのかな?)。今回実際にやってみて、2リットル
という量がいかに多いか心底実感しました。そして、ペットボトルがあっという間に空になるから、頻繁に重い
ミネラルウォーターを買ってこなければならないのもちょっとやっかいでした。

紹介された超音波検査の専門医のところには、先週行ってきたのですが、もし異常があったらどうしよう・・・と
いう不安が大きく、待合室で待っている時間がとても長く感じました。

でも、検査の結果は全て異常なし! もう~本当に安心しました。
すごく細かく、時間をかけてすみずみまで検査してもらいましたが、さすがスペシャリストですね。エコーの機械の
性能は全く違うし、当然ですが腕もいい。ものすごくたくさんの数値(赤ちゃんの体の各部位の長さや、血液の
流れ方?など)を出していましたが、その測り方が速いんですねぇ。

各臓器がきちんと機能しているかもチェックしてくれましたが、そんなことまで分かるなんてすごい時代ですよね。

そして嬉しかったのが、思いがけず3Dの映像を見せてもらえたこと! 赤ちゃんの顔が正面からはっきり見えて
感動でした~~。ちゃんと写真ももらいました♪

そしてそして、やっと性別が分かりました!! 男の子です!!

羊水の量も普通で全く問題なかったのですが、赤ちゃんの位置によってはエコーで羊水の量が少なく見える
こともあるので、前回の健診ではそのケースだったか、または水をたくさん飲んでいたため羊水が増えたという
こともあり得る、とのことでした。

いずれにしても、このスペシャリストの先生に診てもらえたのは、結果的にラッキーでした。
性別は分かったし、いろいろ詳しく診てもらえて不安要素が激減したし。

お腹の張りは減ってきたものの完全になくなることはないし、普通の生活とは程遠いですが、気分的に随分
楽になりました。

気づけば予定日まであと2ヶ月ちょっと。このまま順調に乗り切れますように☆

最後に春らしい写真を1枚。去年の2月に撮ったものなのですが・・・。

a0245112_1981790.jpg

一旦肌寒くなったものの、数日前からまた気温が上がり、快晴の毎日。少しずついろいろな花が咲き出しています。



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2012-03-22 19:54 | ドイツで妊婦生活