ドイツ南西部にある町フライブルクで、夫と2人の子供たちと暮らしています。


by blumchen

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

2000年夏よりドイツ在住。2004年~2017年11月まで、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を運営していました。現在は、バイオリン店を経営する夫の事業に本格的に携わることになり、その準備中です。


★過去のブログ(2005~2011年)は→コチラ。旅行写真など満載です♪

Facebook


※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。


著書


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)

「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」

カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスなどで発売中。執筆話など詳しくはこちらのブログ記事に掲載しています。

最新の記事

ボブスレーのようなソリ滑りが..
at 2018-01-18 20:26
壁をぶち抜きました
at 2018-01-16 18:33
川沿いの遊歩道で穏やかなひと時
at 2018-01-15 19:19
広さも人の数も少しずつアップ
at 2018-01-12 20:21
店舗のリニューアル・オープン..
at 2018-01-11 17:58

カテゴリ

全体
ドイツ生活
ドイツ料理・ドイツのレストラン
ドイツのスイーツ
ドイツパン
フライブルクの街並み・風景
フライブルク周辺(郊外の町・黒い森など)
ドイツのお祭り・イベント
旅行・お出かけ(ドイツ)
旅行・お出かけ(フランス・スイス)
雑貨・陶器
お店のこと
ドイツの食べ物
ドイツのかわいい!素敵!
いつものゴハン・おやつ
ドイツで子育て・子供の話
ドイツで妊婦生活
音楽
ひとりごと
ブリュームヒェンからのお知らせ
バイオリン工房
未分類

タグ

検索

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ライフログ

ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ファン

フォロー中のブログ

じゃがいもごはん
木の葉の旅路
ゆうこのつれづれ日記 i...
Regenbogen★虹...

その他のジャンル

クリスマスのお菓子、まだまだありました

a0245112_62049100.jpg


昨日、クリスマスのチョコレートたちがようやく少なくなってきたと書きましたが、クッキーたちがまだまだ
残っていました(汗)。今年はクリスマススイーツの管理を夫がしていますが(私以上に甘党なので・・笑)、
今日の夜、娘を寝かしつけた後、「何かちょっと甘いもの食べたいなぁ」と私がつぶやいたら、夫がクリスマス
クッキーたちをキッチンから持ってきました。


a0245112_621977.jpgこんなクッキーたちがまだキッチンの棚の中で待機してたなんて、
知らなかった~~。

これらはBio(オーガニック)のクッキー。上の器に入ってるのは
クリスマスクッキーの定番バニラ・キプフェル(Vanille Kipferl)が
チョコレートコーティングされたもの(左の写真の手前)。ボックスの
方はいろいろなクッキーの詰め合わせです。

Bio好きの義母からもらったものですが(義母からは毎年大量の
手作りクッキーが送られてきますが、今年はそれに加えてこんな
市販のBioクッキーまでもらってたみたいです。気づいてなかった~。)、クッキーやチョコレートなどのスイーツは
Bioじゃない方が嬉しい私達。野菜や果物、乳製品などはたいていBioを買っているんですが、スイーツはBio
じゃない方が美味しいことが多いんですよね。だからこのクッキーもあまり期待せずに開けたのですが、
やっぱり予想通りの味でした(笑)。Bioスイーツの味!

お決まりのディンケル(Dinkel=スペルト小麦)配合の生地で、ものすごく甘さ控えめ。私はディンケルは
とても好きですが(特にパン生地に配合されているものが)、Bioの場合何にでもディンケルを入れる傾向が
あって、バニラ・キプフェルには入れてほしくないなぁというのが正直なところ。

最初に一口食べた夫が「これはバニラ・キプフェルじゃない」と言っていましたが(笑)、ホント、別物でした。
バニラ・キプフェルはクリスマスクッキーの中で一番好きな種類なのになぁ。

・・・とぶつぶつ書きましたが、お気に入りの器に入れて、カカオフレーバーのルイボスティー(最近気に入っている
お茶です。もともとフレーバーって好きじゃないんですが、これはけっこう美味しい♪)と一緒にいただいたら、
まあまあ満たされました(笑)。クリスマスに甘いものを食べ過ぎていたので、ちょうど良かったかもしれません。

これ以外にも、キッチンの棚にはまだスイーツたちが待機しているようです。
消化しきれないうちに春のイースターがやってきて、またチョコレート攻撃にあう・・・なんてことがよくあるんですが、
今年もそうなってしまうのかしら・・・??(汗)


↓ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。Danke☆
人気ブログランキングへ

↓こちらのランキングもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by blumchen | 2012-01-09 07:12 | ドイツのスイーツ